tamamura のすべての投稿

2022.8.1から2022.8.7までの投稿記事のまとめ★

大学レベルの数学問題を数秒で「解き、説明し、自ら作成もできる」AIを開発!

米アマゾン、ロボット掃除機「ルンバ」の会社を買収へ 2300億円:朝日新聞デジタル 

[有料会員限定]AIがコードを提案して手助けすることで「開発者は自分のつくっているもの(ソフト)に集中できる」と話す★|GitHubのCEO、ソフト開発 AIと人の二人三脚で: 日本経済新聞

“プレステの父”が「電気や火よりすごいイノベーション」と語る技術の正体 | 久夛良木健 イノベーション×好奇心 | ダイヤモンド・オンライン

同社のアルゴリズムは、従来の 3D 地球儀ツール(Google Earth など)が苦手としていた、人間の視点に立った 3D モデルの自動生成を得意としている★|衛星データから地球のデジタルツインを自動生成するAI開発スペースデータ、14.2億円をシード調達 

ダマシオ教授の教養としての「意識」――機械が到達できない最後の人間性★|【驚異的】人間の心に、意識が生まれるその瞬間(ダイヤモンド・オンライン) 

[有料会員限定]従来は難しかった透明や黒色、金属製などの材質にも対応する★|プリファード、透明な物体や金属を立体CGに: 日本経済新聞 

 

2022.7.25から2022.7.31までの投稿記事のまとめ★

メタバースを活用して、ビジネス・チャンスをつかむには、企業はどのようにメタバースに取り組んでいけばよいのでしょうか。メタバースでビジネス・チャンスをつかむために、考慮すべきポイントと起こすべきアクションを解説します。 

原爆投下直後の写真 AIで初めてカラー化され展示 長崎市|NHK 長崎県のニュース 

ここで提唱されているコモンズは斎藤幸平氏が『人新世の「資本論」』でマルクスを引用して「地球と生産手段を<コモン>として取り戻す。」と主張していることと被りますね。Web3とマルクスの関係が気になります。

プロジェクトを進める清田陽司氏と三宅陽一郎氏が、AI哲学マップの狙いや現在地についてセッションを行いました★|【JSAI2022】人工知能が発展する足場を作る「AI哲学マップ」の試み | モリカトロンAIラボ 

脱資本主義の幕開けかそれとも詐欺師の巣窟か★|Web3とは何か?「矛盾と誤解」が生じる理由をわかりやすく解説 |FinTech Journal 

直感物理学とは、この世界の物理学的な仕組みに対する常識的な理解のことだ★|赤ん坊のように直感を学ぶDeepMindの人工知能「PLATO」(ZDNet Japan) 

2022.7.19から2022.7.24までの投稿記事のまとめ★

人工知能(AI)を搭載した無人機や、量子技術、宇宙、サイバー、電磁波といった分野の開発を各国が進める。安全保障政策においても経済・技術分野の取り組みが注目されている★|2022年版防衛白書の要旨: 日本経済新聞 

社会人向けではAI、アントレプレナーシップ(起業家精神)、次世代通信の3分野のオンライン教材を提供する。まずは協賛企業の社員に提供し、順次対象を広げる ★|東京大学「メタバース工学部」設立 中高生らに情報発信: 日本経済新聞 

ゲイツ氏の”予言”の中でも、もっとも広く知られているのが”Information at your fingertips”や”Digital Wallet”といった言葉だ。これらは、あなたの指先に情報が集まる、あるいは財布はデジタル化され支払い時にポケットから出す必要はなくなる、といった具体的なビジョンを語る際に使ったもので、YouTubeで映像を見ることが可能だ

[有料会員限定]身体をサイボーグ化して障害や加齢を克服したり、遠隔で共同作業をしたりと活用領域は幅広い★|(成長の未来図 識者に聞く(4))人間拡張、産業革命に匹敵: 日本経済新聞

ある中国の小説家がクラウドで使っていたワープロソフトに原稿をロックされたと訴えている。原稿は未公開の状態だったとされ、中国のインターネットユーザーは国家の検閲がどこまで及ぶのか、疑心暗鬼になっている。

ジョン・サールは、人工知能が意識を持つことはありえないと述べています。なぜなら人工知能とは、すべてはコードの羅列だからです。 私たちには一人称の主観的な意識体験があり、LaMDAのような人工知能にはそれがないということです★|Googleの人工知能「LaMDA」に意識が芽生えたことを証明できない根本的理由

リポートでは、アップルカーが「レベル5」の完全自動運転車になることを示唆している★|ハンドルもブレーキもない?アップルが開発中の自動運転EVに最新情報 

2022.7.11から2022.7.18までの投稿記事のまとめ★

経済安保の「特定重要技術」、極超音速やAIなど20分野から選定し資金投入 : 読売新聞オンライン

アクセンチュアがメタバース上で発表した4つのテクノロジートレンド

機械学習やビッグデータの分析は、起こりうる事象に対して予測分析の結果を提供する。しかし、その結論に至った経緯や根拠をアナリストに説明することはできない★|高度化するAIでも、まだ「スパイ」にはなれない:情報を“深読み”できないアルゴリズムの課題 

[有料会員限定]無人金融、名ばかり「分散」議決権9割が特定人物に集中も 利用者保護に甘さ

映像を見ることで、次に何が起こるかを予測するわけです★|DeepMindのAIが赤ちゃんと同じように初歩的な物理法則を学習することに成功 – GIGAZINE

中国とインドのAI導入率が高く、これらの国では60%近くの企業がAIを積極的に利用している★|「AIの“社会で果たす役割”が大きくなっている」とIBMが訴える、これだけの根拠:「サステナビリティー」への取り組みとしても導入が進む – @IT 

[有料会員限定]ロボットがつかむ対象を崩れやすい豆腐でなく、比較的つかみやすいトレーにした。豆腐が熱々のまま梱包できて消費期限も3倍❣️|ロボ導入の豆腐屋が示すRXの威力、売り上げ10倍で従業員数は2倍以上に 

“政府認定クラウドサービス”にソフトバンクの国産クラウドなど追加 全7サービスがリスト入り – ITmedia NEWS 

2022.7.4から2022.7.10までの投稿記事のまとめ★

天気予報や過去の気象データ、人工衛星写真といった情報と合わせて分析★|最速の梅雨明けもAIで農地の水管理 収穫時期も「勘より信頼できる」 スマート農業最前線(神戸新聞) – goo ニュース 

コロナ対策しっかりで頑張りましょう!|AI予測 オミクロン「BA.5」 7月下旬 都内感染 一日約1万8000人 | NHK 

角川武蔵野ミュージアム(埼玉県所沢市)にて「ダ・ヴィンチストア Next Stage “未来の書店”」体験イベントを開催すると発表した。開催期間は7月2日(土)〜15日(金)★|KADOKAWA、VR・メタバース・AIでDX化された”未来の書店”を無料で体験できるイベントを開催

人体の色々な場所で発生する判断=(無)意識を統合・整理するために脳の意識が発達したと考えることはきわめて合理的だ★|イーロン・マスクも参戦の「AIに感情は宿るか?」大論争の行方は(現代ビジネス)

検討すべき問題は、1)何を作るか、2)どのように作るか、3)それを使って何をするか、4)どんな影響があるか、5)及ぼす影響に対して何をすべきかの5つだ★|倫理的なAIの開発で気をつけるべきこと(ZDNet Japan)

車がなくても暮らしやすい街がカーボンニュートラルに貢献します❣️|茨城・常総市、移動しやすい街へ ホンダ子会社と連携: 日本経済新聞 

リアル1984年が進行してます!ここまでやれるのが中国の強みでもあるけど★|中国、AIで党員の忠誠度判別…「頭の中を覗くのか」と波紋

2022.6.27から2022.7.3までの投稿記事のまとめ★

日本はグローバルと比較してAI活用の成果が出ていないことが明らかになりました★|AI活用の成果に内外格差。そのギャップをどう埋めるか 

森林研究・整備機構 森林総合研究所とソフトバンク★|四足歩行ロボ「Spot」斜面を登る。スマート林業に投入 – Impress Watch 

メタバース時代は「偶発性」と「AIエージェント」に注目、ゲームAI研究者の三宅陽一郎氏に聞く – Mogura VR News 

[有料会員限定]実際に使ってみた限り、まだまだ粗削りな感は否めない。しかし大きな可能性を感じた。コードの著作権の問題を指摘する声もあるが、AIが全面的にプログラミングを担う未来は意外に近いのかもしれない。

マイクロソフト、量子コンピューティングへの取り組み状況を報告 – ZDNet Japan

「IBMは有言実行」。2025年までの量子コンピューティングロードマップを解説。新型は六角形に 

GitHub Copilotの学習にはGitHub上にアップロードされたコードがライセンスの種類に関係なく使用されたことがGitHubのサポート担当者とのやり取りで判明しています。このため、GitHub Copilotを商用利用することは著作権的に問題があるのではないかという議論が生じています★|コード自動入力AI「GitHub Copilot」は「開発者のコードを勝手に売りさばくサービス」という指摘 – GIGAZINE

2022.6.20から2022.6.26までの投稿記事のまとめ★

AIは「無制限に開発・構築してはならない」、Microsoftが「責任あるAI基準」公開 一部機能は中止へ:顔認識サービスで「感情や年齢などを推論する機能」の提供を中止 – @IT 

[有料会員限定]Amazon幹部でも意見割れる❣️|「AIに感情は宿るか」 米国で論争、イーロン・マスク氏も参戦: 日本経済新聞 

リアル1984年!?|中国政府は国民を監視するため大量の顔認識カメラを導入したりDNAデータベースを構築したりしていると入札文書から発覚

簡易脳波計測で軽度認知障害を早期発見 -軽度認知症を普通の生活の中で判定-

Googleの最新のAI開発は、従業員を支援することを目的としている。すべての動作モードと場所において、重要ことは何か、安全なコラボレーション、人間関係の強化に注力している★| GoogleがWorkspaceに新しいAI機能を追加 

脳を模倣した人工知能でわかった自閉症の人の違い。米MIT – 発達障害ニュースのたーとるうぃず 

2022.6.13から2022.6.19までの投稿記事のまとめ★

車がなくても生活できるようにするのが地方の喫緊の課題ですね❣️|茅野市オンデマンド交通 8月22日運行開始 

[有料会員限定]歩行のふらつきやすり足など認知症の前兆がないか調べられる。歩くこと自体が認知症の予防にもつながり、予防ツールとしての効果も期待できる★|スマホで認知症リスク提示 一関高専がコンテスト優勝: 日本経済新聞 

米英などでは、「数学は全ての科学技術の発展に不可欠」として、研究所の設立や投資などが活発化している★|数学人材を活用、AIやビッグデータで社会の課題解決へ…産業界との橋渡し拠点を整備 : 読売新聞オンライン 

“100年後も持続する社会”を見据えた意思決定のために、データを使う「サステナブルアルゴリズム」とは 

SNSが普及し、デジタルでのコミュニケーションが当たり前に。さらに、暗号資産も広がり、パーツがそろってきたことで再びメタバースを構築しようという動きが加速しています★|メタバースの真価は「偶然の出会い」にあり 三宅陽一郎氏の視点 

Web1.0の時代はNetscapeで始まり、今はchromeですw|MicrosoftのInternet Explorerが間もなく27年の歴史に幕を下ろす – GIGAZINE 

うーん^^;|ボットに「感情」あると主張したAIエンジニア、グーグルが休職処分 

伊勢市初の日本マイクロソフト(MS)の拠点も併設し、技術的な支援も提供する★|伊勢神宮のおひざもとに誕生したDX拠点の全容|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社

2022.6.6から2022.6.12までの投稿記事のまとめ★

米国政府は今後、日本をはじめ同盟国との間で量子技術に関するパートナーシップを形成しようとしている★|米国・ホワイトハウスが警戒する量子コンピュータの「脅威」 

学習に使うデータと結果を、複数の可視化要素を組み合わせて分析。映画のコンテンツ推薦システムで、ユーザーの鑑賞履歴と推薦結果を比較することで、偏りを明らかにした★|AI機械学習のバイアスを可視化する、米マイクロソフトとお茶の水女子大が組んだ|ニュースイッチ 

これでは盛り上がってきたメタバースへの機運が削がれますね!|陰謀論、セクハラ、差別… Metaのメタバース世界で人間の悪意を見た

AIで有名絵画の描かれていない部分を生成してみた

スーパーコンピュータの消費電力と効率を測定するGreen500リスト★|HPE、世界最速のスーパーコンピュータ「Frontier」を米国エネルギー省オークリッジ国立研究所に納入し、世界をエクサスケール時代に導く:時事ドットコム

レーザービームが遠隔操作の役割を担う★|わずか0.5ミリの世界最小の遠隔操作型歩行ロボットが開発される

AIとGPUの大型オンラインイベント「NVIDIA AI DAYS 2022」6/23~24に開催 基調講演は松尾豊氏/勝本徹氏、80以上の講演で事例紹介|ロボスタ

八子氏は「私は企業のコンサルティングを行う際、『どうしたいですか』『どうなりたいですか』『何を解決したいですか』と質問し、この3つに答えられないのであれば、何に取り組んでもあまりうまくいかないと伝えています。

2022.5.30から2022.6.05までの投稿記事のまとめ★

「それっぽい情報」を消費することで「やってる感」を手軽に仕入れることができる欲望が、身体性──身体の内外で起こる相互作用──を結果的に奪っているのではないか★|「身体性」ってよく聞くけど、結局どういう意味なのか? 「過剰可視化社会」から考える @gendai_biz 

グーグルがテキストから画像を生成するAI「Imagen」を開発 他社のAIよりも高評価を獲得 

DeepMindが汎化AIエージェント「Gato」を構築 単一モデルのエージェントが600以上のタスクを実行可能 

法制化への道を着々と進んでいるEU AI Actは、欧州連合(EU)に拠点を置いていない場合にも影響がある★|欧州のAI規則案について知っておきたいこと(ZDNet Japan)

核分裂より安全と言われているので期待が高まります❣️|核融合エネルギーの開発をNVIDIAの仮想空間「Omniverse」で行う計画が進行中 – GIGAZINE

今後、人のように学習して考える、新たなニューラルネットワークハードウェアの基幹素子への応用が期待される★|脳や神経機能を発現可能な4端子メモリスタの人工シナプス素子を開発:医療技術ニュース – MONOist 

「TOP500」と「HPL-AI」は第2位とのこと、ダメじゃんw|スーパーコンピュータ「富岳」HPCGにおいて5期連続の世界第1位を獲得 | 理化学研究所