2021.11.22から2021.11.28までの投稿記事のまとめ★

量子コンピュータ「欧米より遅れている」日本の技術者の約6割 

クックCEOは、Appleの将来についても語った。「私たちは拡張現実、人工知能、自動運転に非常に焦点を当てており、コアテクノロジーとなるすべてのものに注目しています。」★|AppleのARメガネはリリースが近い? Apple Watchリリース直前と酷似した動きも(リアルサウンド)

悪いのは、ウーバーの経営陣や役員の人格だろうか。それともわれわれの社会がそのような弱者を100万人も生み出していること自体だろうか。答えは「両方とも」だ。

所有してると無駄に乗りたくなるからシェアは賢明な判断かも★|うわさのアップルカー、僕らは所有できない!? 

3年程前から社内数学勉強会を始めたのは正しかったな♪

言っていることが、二転、三転しており、ずさんとしか言いようがない管理体制でした。LINE社は10年で急成長して、いまや自治体のコロナワクチン予約システムなども請け負う公共インフラになった。あまりにもギャップが大きいということは、今回の取材で感じました。

アバターの背後にある人間の心の健康を脅かすことなく、人々が自分のアイデンティティに忠実でいられるくらいのリアルさを保つという、微妙なバランスを見極める必要があるテクノロジーなのだ★|メタバース、ネットの「分身」が生身に与える計り知れぬ影響

エッジAIソフトウェア市場は2027年までに8049.8百万米ドルに達すると予想される:時事ドットコム

昭和の再現はオヤジ心をくすぐりますね♫|大阪が誇る昭和のキャバレー「味園ユニバースビル」、令和にメタバース化する 

2021.11.15から2021.11.21までの投稿記事のまとめ★

[有料会員限定]グレーゾーンは人間がやっても判断が分かれますよね★|投稿のAI監視 ヤフー「グレーゾーン」に苦慮: 日本経済新聞 

素晴らしい!|富岳、機械学習処理能力でも世界1位を獲得:約半分の規模で、他システムの1.77倍 – EE Times Japan 

AIなど支援 経済安保5千億円規模の方針

実は私たちが吸っている空気も、プラスチックによって汚染されている。大きな原因の一つは、車だ。車といえば、走行によっておこる排ガスは周知のことだが、車のタイヤからは、プラスチックが排出されている。

消費者はコンピューターに音声や「多様な経験」でもっと質問してくるようになると同CEOは予想★|グーグルCEO、「時価総額1兆ドル増の原動力は検索とAIだ」

アジャイル開発の外部委託が「偽装請負」だと疑われないためにすべきこと、厚労省が公表した疑義応答集を読み解く(前編)。

さくら田中社長はデジタル庁が定めた選定基準について、そもそもコンピューティングリソース、セキュリティ、マネージドサービスの数など、さまざまな面で海外IaaSでないと達成できないものだったと話す。

自分を客観的に見るには良いですね★|「モテ因子」AIが分析するアプリ 面接などに応用へ(テレビ朝日系(ANN))

2021.11.8から2021.11.14までの投稿記事のまとめ★

【独自】半導体を確保・政府審査で中国製品排除も…経済安保法案の概要判明 : 政治 : ニュース : 読売新聞オンライン 

簡単な例では当たり前ですが、そこで理論を固めて難しい問題を解くのが数学の醍醐味ですね★|【算数嫌いにさせない!】当たり前のようで奥が深い 「鳩の巣原理」を知ろう(朝日新聞EduA)

東京もさっさとやれば良いのに!|ちなみに日本では、京都市が「歩くまち」を掲げ中心市街地の歩道を拡大するほか、大阪では御堂筋、神戸では三宮駅前の歩行者空間化、車道の削減などが進んでいる。

無人戦闘機、ロボット戦闘部隊などが活躍する未来戦に備え、先端技術を駆使できる将校人材を養成する戦略だ★|陸軍・海軍士官学校「未来戦」備え人工知能(AI)学科開設(THE Korea Economic Daily Global Edition)

GHGプロトコルにおいては、1つの企業が排出する温室効果ガスではなく、サプライチェーン排出量を重視しています。そのための考え方として「スコープ」があります。

陥没なども予測できるようになると良いですね★|AIが走行画像から0.1mm幅のひび割れ発見! 三菱電機の道路計測システム「MMSD」が進化/建設ITワールド

今年からはブラジルで人工知能(AI)を使い、違法伐採のリスクがある地点を自動予測するシステムの開発も始まった★|アマゾンの違法伐採、日本のAIで監視へ 1年で岐阜県並みの消失 :朝日新聞デジタル 

ガンダムに向けての第一歩でしょうか★|身長3mの身体拡張ロボット「スケルトニクス」がド迫力のデモを公開!超人スポーツを「羽田スマートシティEXPO 2021」で体験|ロボスタ 

2021.11.1から2021.11.7までの投稿記事のまとめ★

ニワトリの話が興味深い★|エースばかりを集めた夢のチームに失敗が多い訳 

2ページ目の動画 04:48辺りから飛びます♫|50個ものドローンモーターを使用したDIY飛行マシン 見事に飛行成功 

軍事がテクノロジーを牽引してきた人類の歴史ではありますが。。。|中国と米国のAI兵器開発競争、勝つのはどちらだ(JBpress)

人間をハッキングするとは、本人以上にその人のことを知るということです。それによって、ますます人を操るようになります★|人工知能によって人間がハッキングされるディストピアが到来すると著名な歴史家が警告(2021年11月4日)|BIGLOBEニュース 

フェイスブック、顔認識機能を停止へ データも消去 

学習させたデータが気になります★|新型コロナ第6波 “12月から再拡大” AIが予測 警戒呼びかけ | NHKニュース

視覚、聴覚、言語理解力を同時に駆使するマルチモーダルモデルを実現できる可能性がある★|グーグル、次世代のAIアーキテクチャー「Pathways」を発表–マルチタスクが可能に 

500TBの書き込みには60日!|CDサイズに500TBも詰め込めるデータストレージが登場 – GIGAZINE 

[有料会員限定]欧州委は集まった意見を踏まえ、規制案を修正する見通しだ。EU域内の中小企業などからも負担の軽減を求める声があがっており、4月に公表した案から大きく内容が変わる可能性もある★|欧州AI規制、Googleなどが修正要求 意見300件分析: 日本経済新聞 

2021.10.25から2021.10.31までの投稿記事のまとめ★

20代が最も多く、2020年比ではハロウィーン期間は139.7%、30日・31日は144.8%と予測されました★|人流データとディープラーニングで、ハロウィン当日の渋谷駅前の人流を予測! | Techable(テッカブル) 

調査会社ガートナージャパンは28日、「日本における未来志向型インフラ・テクノロジのハイプ・サイクル:2021年」を発表した★|NFTなど「過度な期待」期に 2021年の技術サイクル: 日本経済新聞 

[有料会員限定]新入社員の2割は職場に配属せず大阪大学と設立した社内大学に入れる。2年間にわたり人工知能(AI)や、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」について教育する★|(下)ダイキン、社員をAI漬け: 日本経済新聞 

車がなくても暮らしやすい地方の実現に向けて頑張って欲しいですね★|「乗務員がいないバス」の実現に向け、BOLDLYが岐⾩県初「ハンドルがない⾃動運転バス」公道実証実験 信号協調や顔認証も導入|ロボスタ

いつもはNHKですが、今回はTBSにしてみようかな★|TBS、選挙特番で当落予測AI活用へ 「出馬選挙区では勝率低」など理由も説明 – ITmedia NEWS

高輪ゲートウェイ、まだ行ったことがなかった^^;|ロボット操作体験も!駅と地域が一体となった高輪ゲートウェイ駅イベント「Takanawa Gateway Fest 2021」11月3日より開催 |ロボスタ 

海外旅行で使ってみたい♫|AI翻訳やりとり自在 端末多様に、KDDIは眼鏡型: 日本経済新聞 

2021.10.18から2021.10.24までの投稿記事のまとめ★

イノベーション促進の前例:米国のEVインセンティブ★|【コラム】AIイノベーションの推進と規制を同時に実現するために欧州委員会はどうすればよいのか | TechCrunch Japan 

将来の紛争は、銃弾や爆弾だけでなく(記憶容量単位の)バイトやビッグデータでも戦うことになる★|初のAI戦略で合意、中ロに対抗 1300億円基金も創設 NATO(時事通信) 

AIで教育データを解析して分かったこと:教育とICT Online 

危険予知活動★|鹿島が現場のKY活動にAIを導入! 7万件の災害事例から“今日の作業”に似たものを発掘/建設ITワールド 

アスリートや歌手の筋肉の動きを記録し、別の人のトレーニングに役立てることができるほか、呼吸器疾患や睡眠障害の治療にも役立つと考えられています★|筋肉の動きを記録して他人に再現させる「ロボット繊維」が開発される – GIGAZINE 

AIシステムは、警察と関わる中で発生した死亡事案や警察による暴力のマッピングデータで訓練された★|警察による殺人をAIで「予測」するプロジェクト–Mozillaが支援(CNET Japan)

『シン・ニホン』の著者安宅和人氏による環境問題の考察★ 

山際再生相は「科学技術基盤を核にして、産業構造をどんどん変えていくということをやらなければ、日本の経済が成長路線に乗っていくということはない」との認識を示した★|先端技術開発の基金創設へ=山際経済再生相 

2021.10.11から2021.10.17までの投稿記事のまとめ★

米『WIRED』元編集長が描く、5000日後の世界 AI化が進む未来をどう生きるか – KAI-YOU 

今回のGoogle Cloudの発表によって、三大クラウドプロバイダーのすべてが、サービス連携の重要性を認識していることが明らかになった★|Google CloudがサーバーレスSparkや「Vertex AI Workbench」など新サービス–狙いは(ZDNet Japan) 

『DX白書2021』PDFが無料公開 日本企業は人材不足が76% アメリカと大きな差

Zephyrは単なる飛行機ではなく成層圏プラットフォームシステム(HAPS)としての役割も期待されている★|ソーラー飛行機「Zephyr」が18日間のテスト飛行に成功、HAPSの性能をさらに実証 – GIGAZINE 

クリーンプラネットの吉野英樹社長は、「現時点で、量子水素エネルギーの製品化では世界の先頭を走っており、すでに21カ国で特許を取得した。ただ、ここにきて欧米で官民を挙げてこの分野への投資を急拡大させる動きもある。今後もノウハウを持つエネルギー関連企業と連携することで開発速度を上げ、さまざまな用途に展開していきたい」と話す。

米国が中国に後れを取った理由として「AIなど新技術を巡る倫理論争」を挙げた★|米軍セキュリティー専門家「AIの戦いで中国に負けた…今後15-20年は勝てない」(朝鮮日報日本語版)

着用者のかかとをケーブルで上向きに引っ張り、地面から押し出すときにつま先が下に向くようにする★|通常より40%速く歩ける外骨格システム スタンフォード大学が開発:Innovative Tech – ITmedia NEWS 

2021.10.4から2021.10.10までの投稿記事のまとめ★

岸田首相の所信表明をAI分析 のぞく経済政策の転換 「昭和の保守を想起」(西日本新聞)

素晴らしい!|源氏物語が好きすぎてAIくずし字認識に挑戦でグーグル入社 タイ出身女性が語る「前人未到の人生」

大ヒットしたビジネス書からSFまで。AI研究者がオススメする「AIを理解するための本12冊」(bizble)

このブランドは残念ながらメンズは無いようです★|会話ができるAIバーチャルヒューマン「アデラ」がアパレル接客–東京・新宿ルミネ2で 

これまでアメリカ製の「ダビンチ」が独占状態だった手術支援ロボットの市場。「hinotori」が神戸から世界へと羽ばたき、新風を吹き込む存在となることを期待せずにはいられない★|神戸が生んだ「hinotori(ヒノトリ)」 国産初の手術支援ロボットが切り開く医療の未来

試作されたロボット白杖には、3Dカメラとセンサーのほかに、目的地まで道中の障害物を回避しながら利用者を導くためのコンピューターが搭載されている★|「ロボット白杖」の開発が前進

カーボンニュートラルに向けた取り組みは、目先の省エネルギー化や再生可能エネルギー活用に留まることではなく、デジタルを活用した産業基盤構築の新たな取り組みになりつつあります。そして、産業構造を転換するためには、欧州のように、政治、経済、社会全体の取り組みが必要となると考えられます。

総務省監修データ分析の初歩学べる無料教材:人工知能ニュースまとめ10選 

2021.9.27から2021.10.3までの投稿記事のまとめ★

隠れ層が2層存在するニューラルネットワークで手書きの数字を認識する方法を学習する場合を例に、ディープラーニングの仕組みを解説しています★|コンピューターに物事を学習させる「デイープラーニング」はどのように実行されるのか? – GIGAZINE 

1台1台がしている動きは単純でも、多数のロボットを組み合わせて活用することで、大きな効果をもたらすことができる★|オムロンや東芝が続々リリース、「群制御ソフトウェア」がなぜこれから重要になるのか 森山和道の「ロボット」基礎講座|ビジネス+IT

従来の樹木調査は人手と時間がかかるため、費用が高額だった★|グーグルのAI緑化地図、世界100都市以上に 東京・横浜にも(朝日新聞デジタル)

社員はリモートワークを基本とし、転勤や単身赴任は原則廃止する方向。本社や管理部門の部署を首都圏から地方の中核都市に分散させる

製品名はアストロ、アストロボーイ(鉄腕アトムの米国名)から取りましたね!?|Amazon、家庭用ロボット参入 家の中を動き回って監視: 日本経済新聞

メタバースとは「デジタル空間で人々が一緒に過ごせる仮想環境」とのこと★|Facebookが仮想空間「メタバース」の開発に約55億円を投資すると発表 – GIGAZINE 

コピーされたニューロンの構造は、不揮発性メモリで再現することで半導体上に「ペースト」することができます★|脳を半導体に「コピー&ペースト」するテクノロジーが発表される – GIGAZINE

同ランキングでこれまでトップになったことのある言語は「C」と「Java」の2つだけだが、今回は「Python」これまででもっとも1位に近づいた。 

キョロちゃんと広告の提携をしているだけと思ってました^^;|表参道に「IoTゴミ箱」を設置して1年、ゴミはどうなったのか:週末に「へえ」な話(1/4 ページ) – ITmedia ビジネスオンライン 

2021.9.21から2021.9.26までの投稿記事のまとめ★

日本のIT人材は足元では少なくない。総務省の20年の労働力調査によれば、情報通信業の技術者は122万人。国際労働機関(ILO)などのデータと比べると米国(409万人)やインド(232万人)、中国(227万人)に次いで世界4位だ。問題は人材の「質」だ★|DX担い手、米の1割 AIに必須「STEM」人材へ投資急務: 日本経済新聞 

政府広報によると、AIによる経済的利益を得るために、人材のアップスキリングやリスキリングなどの分野に的を絞って支援するということだ★|英国が自国のAI技術を「レベルアップ」させる国家戦略を発表 | TechCrunch Japan 

労働がロボットによって代替され、雇用が減る。一方で、生産性が向上し、生産が拡大し、雇用が増えることもある★|日本の産業ロボットは人間から仕事を奪っていなかった:研究結果 

京都大学の教授が担当するAI講座「単なる人工知能・深層学習講座ではない」:今すぐ見られる無料ウェビナー10選 

スマホオーダーも普通になってきたので、次はロボットですね★|シャングリラ シークレット表参道店 配膳・受付ロボット「KettyBot」を本格導入へ 20日の実証実験で好結果|ロボスタ 

松尾豊氏が監訳した「AIのゴッドファーザー」ヤン・ルカン氏の著書 10月25日発売 

[有料会員限定]これは面白い試み♫|そっくりさん探せ ドコモのAI、新観光名所を発掘: 日本経済新聞 

チャーリー・ソフトウェア 玉村元