2019.7.1から2019.7.7までの投稿記事のまとめ★

営業電話を断ってくれるなら導入したい★|NTTドコモ×NTTデータが開発する「AI電話」の正体 #newswitch https://newswitch.jp/p/18313?fbclid=IwAR1xCNTnKsVinpsA-TtmcjOPCHspPRQ3ruk4fg8n_rRfHohknkpnrRonhOg

ディープラーニングの中でも、AIが画像分析を行う学習手法の一つである「畳み込みニューラルネットワーク」(CNN)を使った特許がAI関連発明全体の20%以上を占めた★|AI関連特許の出願、26年ぶりの高水準 特許庁調査 – ITmedia NEWS https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1907/05/news125.html?fbclid=IwAR1p-5h9FYsK7rWsIE0fHJ6msV9PZHsRcqWtUysKtTQ4U8TZItEsU3-PJmY

癒されたいw|愚痴をこぼすと…ほっこり その名も「AIだみつを」 https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000158717.html?fbclid=IwAR0HzvmjNCPBCPvpYWfmx9dy8KNvODkZIuKX2slhh3Z1QSYFuQAiCA4QTFs

[有料会員限定]被験者にある画像を見せて脳の反応をfMRIで読み取ると、反応は脳の部位ごとにそれぞれ約1万個の数値の組み合わせで表せる。この作業を繰り返して得たデータをもとに、画像データを入力すると反応を数値で返す脳のモデルを作った★|脳型コンピューター、自ら判断:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46957650U9A700C1X90000/?fbclid=IwAR2_ErDi5keTG3b0fk6gnlD-PcUKGtQQB99NWh76uGc7hb-U_QKbl85XnTA

Genは、グラフィックス描画やディープラーニング、ある種の確率シミュレーションを実行するコンポーネントを含んでいる。こうした多様な技術の組み合わせが、推論タスクの高い精度と、処理速度の改善につながっている★|ディープラーニングを超える汎用AIツール「Gen」を開発、MIT:確率的プログラミングを誰でも使える – @IT https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1907/03/news102.html?fbclid=IwAR39vVzv10xGZDumU52N_LknhY0HOI7jyHhXN-GxMPo8GCdvk1tIKn9n_4w

日本政府は現在、診療の質を確保する目的で、オンライン診療のガイドラインを設置。システムの使用状況や設定変更などのログを残すことを事業者に課しているが、クラウド活用はこれに対応する狙いもあるという★|AWSを使って問診票作成、薬剤師の接客改善――盛り上がる「クラウド×医療」 (1/2) – ITmedia NEWS https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1906/26/news120.html?fbclid=IwAR1lWwwsQt1A_lXE0TXND3IMbi_RCtl4WVqALx7zQMLbN1hiikPVfsfdCs0

これはやってみないと!|Pythonなら10行程度のコードで顔認識を手軽に実現できる https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00843/062700001/?n_cid=nbpnxt_twbn&fbclid=IwAR16qt4Nfvh732_tEUeoDWZ4Egfisjba7fE6gbPgw8cdR6F9X_cLKydKLk8

これは欲しい!|歯磨き時間はわずか20秒で、しかも歯を磨いている間は両手が使えるため、ヒゲをそったりメイクしたり、朝の時間を有効に使えるんです。「AI歯ブラシ」が歯みがきを変える https://getnavi.jp/digital/397799/?fbclid=IwAR2ScvABevkTiOgUHA4mgPIGGEc2xlYtfuJkK5R5dhB8JWqHJToT-WP_L9I

14期74億、15期130億、175%という刺激的な伸び率!! https://togetter.com/li/1371618?fbclid=IwAR2wzSmvWLRWZlssWtOED2A7YKZJnMXl_xw3rFcDzv_C0DuNWI41k_FkiHg

希望する転職先や職種に必要な能力を学び直すきっかけにしてほしい」としている★|ホワイトカラーの能力、AIが診断 厚労省が開発へ:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46780560Q9A630C1CR8000/?fbclid=IwAR1B0GKr63LfeI75ZmIMlMmqRssVzLfNsioeMJFXo0RYXiYAJLcGAmvDkls

2019.6.24から2019.6.30までの投稿記事のまとめ★

セカイカメラのエアタグも共有されてましたが、早過ぎたのかな?|イノベーターは気づいているAI・ブロックチェーンの次に来る技術、「ARクラウド」がもたらすインパクト https://amp.review/2019/06/29/arcroud/?fbclid=IwAR1I9MXlGuEatQk4HZnnHLsh3lWDRMGmFz4mIj6VoPM8oUccl17tJ4TS5ts

AIを労働者の代わりにするのではなく、AIで労働者を支援する取り組みにもっと注力すべきだ★|これからの人工知能を、もっと「人間中心」に--気鋭のAI研究者、新しい研究所を立ち上げた理由を語る https://www.sankei.com/wired/news/190629/wir1906290001-n1.html?fbclid=IwAR0nw3dsDQcJbc2l82rRf8XBDUKh3Nm6ItDtkR29pmnvaArvHALT7tAqnhU

私も貢献しましたw|Pythonや人工知能関連書籍が好調 – コンピュータ出版販売研究機構 | マイナビニュース https://news.mynavi.jp/article/20190628-850554/

日本からのCVPRへの参加者は登録者ベースで309人と米中韓に続いて4番目だ。一方で、論文の投稿数では3%未満の「その他」に分類されてしまっている。韓国やドイツ、英国の後じんを拝している★|AI画像認識の学会、日本の得意分野で幅きかせる中国 https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00019/062600067/?n_cid=nbponb_twbn&fbclid=IwAR0r_FiLJk_axHaamDj6WJ8fyOzN64kcXnyr70TL5llslXVP6nk0oP574BA

必ずしもGPUを使う必要が無い!?|AI基盤構築の新常識!? コスト効率を考えた現実的なAI導入術 https://special.nikkeibp.co.jp/atclh/NXT/19/intel0409/vol7/?fbclid=IwAR08q00mdGzo7OFYirgrbAUsWZjGHp-6KZEvwWKZZOlmoolQ8ciTF-w2R3g

神経科学者のアニル・セスによると、私たちは皆、ずっと幻覚を見続けているのであり、一同が合意する幻覚が「現実」と呼ばれるのです。 https://www.ted.com/talks/anil_seth_how_your_brain_hallucinates_your_conscious_reality?language=ja&fbclid=IwAR28EBrOho-MGXOYlkBfcJ08MURCCjYtrnfVbELQQMh-ugPahmbgXYZrsrY#t-603266

時代に即して『行列』の概念や統計など、データサイエンスの基礎知識を身に付けておくべき★|【EDIX2019】AIも人間も得意分野で活躍を…元人工知能学会会長 松原仁氏 https://resemom.jp/article/2019/06/24/51151.html?fbclid=IwAR24c84M1lbZi5DiZU1kGSxgpHAemRG1v0qqIR54bMPevQM41hC16HnYaAI

自分を一度空っぽの状態にして初めて、相手の視点を持つことが出来るのだ。この「感情知性」のプロセスを繰り返すことで、人に対する高い洞察力を得ることが出来る★|人工知能は感情を理解できるか? 人とAIを結ぶ共感力の研究 | 財経新聞 https://www.zaikei.co.jp/article/20190623/517147.html?fbclid=IwAR0wS6XO8wrHbSAbKbBviEmy0dwo1aLnqNX3BQ4NQbd3MT1Zdg9HFzdt-qw#RUFbyT2.twitter_responsive

2019.6.10から2019.6.23までの投稿記事のまとめ★

社長こそ「命を賭して経営する」覚悟を持て 「社員が命を落とす」のは経営者の恥 https://www.msn.com/ja-jp/money/news/%E7%A4%BE%E9%95%B7%E3%81%93%E3%81%9D%EF%BD%A2%E5%91%BD%E3%82%92%E8%B3%AD%E3%81%97%E3%81%A6%E7%B5%8C%E5%96%B6%E3%81%99%E3%82%8B%EF%BD%A3%E8%A6%9A%E6%82%9F%E3%82%92%E6%8C%81%E3%81%A6-%EF%BD%A2%E7%A4%BE%E5%93%A1%E3%81%8C%E5%91%BD%E3%82%92%E8%90%BD%E3%81%A8%E3%81%99%EF%BD%A3%E3%81%AE%E3%81%AF%E7%B5%8C%E5%96%B6%E8%80%85%E3%81%AE%E6%81%A5/ar-BBKhh7v?ocid=sf

ビジョン、ミッションがあって、事業開発、組織開発があって、それらを支えるのがコアバリュー★ https://logmi.jp/business/articles/321363?fbclid=IwAR1JS8j0S0Q6Mp_Z3RUDuvuuhaq6BIFX-WL-_2Jz2Vwjd2cLn8g4DLzMupA

AIを労働者の代わりにするのではなく、AIで労働者を支援する取り組みにもっと注力すべきだ★|これからの人工知能を、もっと「人間中心」に──気鋭のAI研究者、新しい研究所を立ち上げた理由を語る @wired_jp https://wired.jp/2019/06/11/fei-fei-li-ai-care-more-about-humans/?fbclid=IwAR0bEtIllLift8IkYQNKvOgdYTylU5mlIK_pKCMzBHCS84bolzHsPpLLDFM

さよならiTunes、ところでiTunes Storeはどうなる?
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00778/052700002/?fbclid=IwAR1MEKk_rGMYMIMqcDZQeTMKBz1YiZEcZD8s1EzHbXXLPEMBT80g4lHW45w

タンメイは、機械学習の中核は計算だという。大量の情報を計算し、最適解を導き出す★|機械学習で「地動説」は生まれない。天才少年が「AIは存在しない」と主張する理由 https://ledge.ai/sip-2019-tanmaybakshi/?fbclid=IwAR2Zq0Xx9eLnAsFVxptvRqxFGVe1T08ULlNqOtfSb6Nigio8zfLCiTDXyA0

この「意味がある」っていう方向に市場をずらしていくのが、大きな組織にとってのテーマになります。 https://logmi.jp/business/articles/321348?fbclid=IwAR2_sV9GroaMrZs69hnn6lSXK17Bs02cjBmMMdc_pWUnKqnx9jH91ODqAc4

データの可視化・共有により、新たな街の課題や住民の要望を認識するきっかけを作り、地域住民が主体の活動を支援するという。 https://japan.zdnet.com/article/35138230/?fbclid=IwAR3G-IzygnpZ0d-wp975UbA8mpEDaCeJY2D4K57o-Kf1LEawnmrqdzAKVOA

例えば、ImageNetには100を超える犬種が含まれているが、その大部分は耳の垂れ方で区別されていることに、オラーは気づいた★|AIは世界をどう認識しているのか? その“ブラックボックス”の中身が見えてきた https://www.sankei.com/wired/news/190609/wir1906090001-n1.html?fbclid=IwAR3kTkS1-hUdwkFD_EEXXNm42-9KhEyVBl5db9LvEqkLvEqXIpI3Hrx-Kq4

英国オックスフォード大学、人文科学研究機関設立「AIにおける倫理」注力:ブラックストーンCEOが寄付(佐藤仁) – Y!ニュース https://news.yahoo.co.jp/byline/satohitoshi/20190622-00131134/?fbclid=IwAR3zElcJpj9RuZpoAGobe26T0LMB6-IlNnrDpD7EgOyHTHNZtTYtUczeloY

日時:8月9日(金) 14時~21時 場所:渋谷ストリーム ホール ★|AIとアートのスペキュラティブフェスティバル 「KaMiNG SINGULARITY」全出演者発表。:時事ドットコムprt https://www.jiji.com/jc/article?k=000000032.000020755&g=prt&fbclid=IwAR1Yl58vKDb9Bg4SioGrTzNiKatWTDxB82Fk3AuiLWFWkPPsbJf9hfhegGE

「人工知能」は終わる。これからは「拡張知能」の時代がやってくる:伊藤穰一 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190620-00010003-wired-sci&fbclid=IwAR3ndHipFINvpJHBLhMLTsxx8yFRkVEpnxj5nfqk44cD9r41z1woiuy8sIA

インタプリタ型言語であることを弱点として挙げてますが、2002年頃、jmeterでJavaとPythonのパフォーマンス比較を行った時でもほぼ同等でした★|PythonでつながるAIの世界 https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/56740?fbclid=IwAR3rg6JfZNn3IlxXG-hT8Choj0FV1RpyM6dZdiwZc8CFIBlqLv401K8SSpA

「何年までに汎用AIが50%の確率で実現されると思うか」という問いに対する回答の平均値は「2099年」だったという★|それは人類にとって脅威なのか 「強いAI」について考える (1/3) – ITmedia NEWS https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1906/19/news030.html?fbclid=IwAR0zcdrcVzKYGylf06ljlG6eWbVsssY98BFKFw0x3cYjBCc4GOOqVlYAkFg

人手不足対策としてロボットやその他のAI技術を活用する事例は業種を問わずに増加しており、今後の技術進歩によって活用が加速することは間違いない★|アングル:物価目標に思わぬ壁、AIとロボットが労働コスト吸収 https://jp.reuters.com/article/boj-special-ai-idJPKCN1TJ01M?fbclid=IwAR0OLmz4RYPamDwtdqWLHsvHN7k0szdusPFROd062RcipQW5C00TQGygEgA

後で遊んでみよう♪|今すぐブラウザで試して遊べる「AI」5選 (2019年6月16日) – エキサイトニュース https://www.excite.co.jp/news/article/Gizmodo_201906_5-awesome-ai-experiences-you-can-test/?fbclid=IwAR2xxawgbSMl6PUABDYuuAWcd8i4IsM_je5WPwlRIy4GdUQXArO4BweCT-c

AIは、まず人間のジャズ演奏を聴き、「音の長さ・音階・強弱・速度」を分析。それに合わせたフレーズを、ハモンドオルガンのような音で演奏する♪|人工知能がバンドのメンバーに! AIと人間によるジャズセッション https://bouncy.news/45557?fbclid=IwAR2u4Zhn0nESVVBJTsHfDmBJ69jWQ290y90UV8YfYVSddiMX15PrjT8eYtw

2019.6.3から2019.6.9までの投稿記事のまとめ★

どこでどのようなサイクルをどれだけの俊敏性で回すのかが鍵となる★|NTTコム「ディープラーニングの社会実装が進まない理由」として製造業の事例を紹介 DLLABイベントで|ロボスタ https://robotstart.info/2019/06/08/dllab2-nttcom.html?fbclid=IwAR3Nqv8zQE5LCHjh0C00fXCdc0BNd6PrkbcSXD2IMhg1EkecE2dhgh1Yorw

既存の科学が「オッカムの剃刀」の考え方を採ったのは、そもそも人間は数百~数千次元ものパラメーターを直観的に理解できないためだ。高次元のデータをそのまま使える深層学習や統計的機械学習を使えば、「人間の認知限界に拘束されない、新たな科学ができる可能性がある」(丸山氏)という★|「人工知能は科学の在り方を変える」、PFN丸山氏がAI学会で熱弁 https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00802/060700002/?n_cid=nbpnxt_twbn&fbclid=IwAR0Jl9rJhpO5Rz8bwnPMJ1SOxL2FQ6qo2YU58XLQueweubAonieNAhcBUqY

NECが定義する「AI人材」は、業務内容によって(1)コーディネータ、(2)コンサルタント、(3)エキスパート、(4)アーキテクト、の4つに分類される。コーディネータはAIプロジェクト全体を統括するプロジェクトマネジャーのような役割を担い、コンサルタントはAI導入の目的を決める上流工程を担当する。エキスパートはAIモデルの作成や検証を行うデータサイエンティストのような立ち位置で、アーキテクトはAIの実装を担当するAIエンジニアだ。 https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1906/07/news057.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=facebook

AIやドローンがAWSに次ぐ収益源になる?|秘密主義の米アマゾンがAIやドローンなど「手の内」を明かし始めた理由 https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00692/060600005/?n_cid=nbpnxt_twbn&fbclid=IwAR14dbH_C_C1vDnVedpJiFmgl-b8oZooUaFEZg-4urGxY-wDsnJPyzU1pug

哲学は人工知能開発にも不可欠!第一線のAI開発者が解説 | 週刊ダイヤモンド特集セレクション | ダイヤモンド・オンライン https://diamond.jp/articles/-/204852?fbclid=IwAR1KkIm0HaDUk9SJeEJDcpsrpaP-qyTeprlI1Pa-E2uXcfI-9bvmrPFa6uM

ディスプレーを搭載したAI(人工知能)スピーカーが相次いで発売★|GoogleとAmazon、“家庭管制官”の座を奪い合い https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00002/060500416/?n_cid=nbponb_twbn&fbclid=IwAR2YxpSRKyK156YFtXtCHIvn4ykxtIMdg6YO9BK4fiZXsEZF4CcCl5FgUY8

[有料会員限定]AIだけ売りにする企業は多いが、実はハードとのすりあわせが難しい。それが重要な技術で、勝ち残りのカギだ★|日本発AIのプリファード、中国ロボット市場攻める:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45653030U9A600C1FFE000/?fbclid=IwAR0_34WoaONPq2rlBFlisglzNurqqTnWIuVTylz2bnTwRqJwU84XxzFopoY

「先に標準ルールがあり、そのルールに個人は従う」というシステム開発は時代遅れ。「個人は自分の判断や創意工夫に基づいて行動するが、そのやり方はチーム内で共有する」のが今の時代に合っている、ということだ★|「システム開発で属人性を排除したらダメ」、有名ITアーキテクトが指摘 https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00138/053100293/?fbclid=IwAR1TkNC3RAlyG2K6T1-pnq-7ha1sy6fDv0xFK1ZnPo2rPoj89pGhST4OcAM

法務系のAIは新人の仕事を奪う気がするのですが。。。|リコージャパン 契約書の照合作業をAIが手助け:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45612830T00C19A6000000/?fbclid=IwAR1-Ysdw-9swShUTVNRPWomZmrmO28v96Q3byQDHRCFIpAT_AA_ectkkP4E

[有料会員限定]「情報化」、「知識化」、「価値化」の3フェーズで構成されます★|「知識処理」の課題(やさしい経済学):日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45513190R30C19A5SHE000/?fbclid=IwAR0BZ_ynK3-aVIUFetw-m-4avtrxReuFgZlnWywGShkF8t2E2Rnx7VgpZew

2019.5.27から2019.6.2までの投稿記事のまとめ★

もはや終身雇用は終わった・・・サラリーマンを辞めて起業する前・スタートアップに入る前に知っておくべき5つのこと https://note.mu/noritaka88ta/n/n7bcdb86a58b9?fbclid=IwAR1E7zIta02vz17-w7cR2_xd3UyIi-dDo92DFogRN2M9IYzAK4ueyUYYdOA

済産業省と文部科学省が3月にまとめた報告書は「情報政策を担当する経産省が数学の重要性に気づくのが遅かった」とした。 https://www.nikkei.com/article/DGKKZO44334550Y9A420C1MM8000/?fbclid=IwAR18KK6QE-7nS6A_sfbb9EExkbDxRUKgczNZqk2TuhZYbNKCw4v1MX35nvE

センシティブな事柄についてオンラインで情報を広めたインターネットユーザーや活動家への罰則は、罰金から懲役刑までがある★|天安門事件30年の中国 「AI検閲」フル稼働で厳戒体制|ニューズウィーク日本版 https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/06/30ai.php?t=1&fbclid=IwAR1uRFbMQEfZYVXvT8mfahA5JG1KWH6nRm-kctVFN8YIpP3-Ewk6AWEFDIg

統計学などの考え方をよく理解せずに、AIの活用を考えている組織は、AIがあたかも、「魔法のつえ」であるかのように、捉えていることも少なくありません★|データ駆動社会のAI(人工知能)と統計手法:製造業のIoTスペシャリストを目指そうSeason2(9) – TechFactory https://techfactory.itmedia.co.jp/tf/articles/1905/29/news007.html?fbclid=IwAR1e07ky8_mNtEBVhbTnox-C0I7_bz2MNQAh2EIKP1mH-5r8dUgSgescgRw

データ分析もAIと同様に、オープンソースのライブラリーの豊富さが売りだ★|習得したい言語1位「パイソン」、人気沸騰の理由:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44035180S9A420C1000000/?fbclid=IwAR3JhF2pY-DJtI7_W6Yt7vF8veMeamwvlJaSf4tqPw0NtVKguEAH7Jkv32M

電子音的なところを全く感じないです♪|歌手デビューしたAI「りんな」インタビュー 機械が歌う“共感”とは? – KAI-YOU
https://kai-you.net/article/64276

リコーシータなどの360度カメラでは赤外線センサーなどは付いていないため、奥行きを測ることはできませんが、複数地点の画像を組み合わせて照合することで奥行きを計算する方法があります★|【AI×VR】人工知能を活用した360度VRの未来 ? Spacely Tips https://tips.spacely.co.jp/zenchin190325/?fbclid=IwAR0cZmkryj1rxp3g3xyc2wMdvVPngWZRrVKSqvSJvPIVaXidZNhBfp75g38

日本企業の経営者は、従来の事業に固執する。最大の問題点はドメインの見直しができないところだ★|欧州大企業、リストラで復活 日本企業との違いは?:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45196250T20C19A5000000/?fbclid=IwAR2xgCNp1c-SsOs5KPMrVz1zLqE9C6b73zcHDcgyXM4FxluX0hMTGs8jBK8

正にPDCA★|自分で考え失敗することで、人はひらめき、成功にたどり着くことができるのです。 https://business.nikkei.com/atcl/NBD/19/00113/00013/?n_cid=nbpnb_fbed&fbclid=IwAR3OO083-VKI931I4qgcnPspb-DtHhrf0vyToQnbd0_-GvVokNYsH7S7pjg

[有料会員限定]夢から現実になってきたことが伺えます★|ツイッター投稿件数、人工知能↓ 機械学習↑:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGKKZO45250230U9A520C1TJM000/?fbclid=IwAR0lwlwCYoIA7PCqf_v3zQVyfSzX-i6PJbf-rLiUXB4FhKCLyNGbfWSeK5g

2019.5.20から2019.5.26までの投稿記事のまとめ★

中国の研究において政府が果たす役割がこれまで以上に大きくなっている★|中国は2020年に米国と並ぶAI大国になる? トップクラスの研究で高まる存在感 https://www.sankei.com/wired/news/190525/wir1905250001-n1.html?fbclid=IwAR0yJ7Els1IrFfzBZ3-OESzf–OA-h7TUHb6KdZNuA5otFerZHZwnoB1Iq8

治安が悪いとやりたくなりますね★|米国社会にも浸透するリアルタイム顔認識は、「監視社会」の足音なのか? https://wired.jp/2019/05/24/some-us-cities-moving-real-time-facial-surveillance/?fbclid=IwAR1j6Zii3JYxu8j8vvYzrNsca1cjrYo8Bw_ZnIvw9tsGwY9Ewt64N0-wu7o

ちょっとびっくり!|AIが電話予約する「Google Duplex」、通話の25%は人間によるもの?https://japan.cnet.com/article/35137386/?fbclid=IwAR2v85eC9jkMQikK037-OSeZm4_t3ZoBsvBA-4yM7nDYrtYNDmfW65GFPss

ソフトウェア市場における2018~2023年のCAGRは53.4%★|AI導入が着実に進む国内企業、しかし利用用途は内向き – MONOist(モノイスト) https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1905/22/news041.html?fbclid=IwAR3Dgw8jSTvmbzhOaDAzq3o-36dPWS0zldc4hK6EPewibK2cl4m23XhRgW4

令和は、AIを普通の人が使う時代になります。今から10年後とか20年後とかは、僕の母親でもたぶん人工知能を使っているでしょう★|清水亮×坂井直樹 人工知能を語る前に……そもそも人間の知能って何? https://www.advertimes.com/20190520/article290691/?fbclid=IwAR04pkxf6XtoNns1ii5LsjgIZcsrQ9X6nmnw1CSPr7n3Bghg–UzWVlAwzw

山田氏が成功のポイントと考えるのは、判定の厳密さを追求しない用途を選んだことと、ありもののAIをそのまま採用したことだ★|過度な期待が生む「使えないAI」、エイベックスは回避https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00043/051500001/?n_cid=nbponb_twbn&fbclid=IwAR1-2ECcUOUX37LmjYbWR_JwjrscAGb_Mhi8me-QY0q4s0YWw2wi3O4qonE

2019.5.13から2019.5.19までの投稿記事のまとめ★

新しい発見につながりそうです★|目的地は人口知能にお任せ♪ 新世代のサイクリングアプリ「Bucephalas Ephemeral」 | ウーマンエキサイト記事 https://woman.excite.co.jp/article/beauty/rid_Fytte_61621/

社内勉強会と被って参加できなかったので、これはありがたい♪ https://iotnews.jp/archives/122009?fbclid=IwAR0eNp5wh3vca9S3j2J6NjByf05kwNjGGsb_e_bzR2VGwHIHJ2ViYnETv0g

グローバルのビジネスでは、CEO(最高経営責任者)は企業の顔であり、企業のイメージを背負って立っています。PRを駆使し、CEOは企業のビジョン、戦略を自ら語り、パブリックを魅了していきます。自らのストーリーを自らの口で語り、いかなるメディアの発信も商品やサービスのメッセージも自らが登場しなくともCEOのメッセージに従っています。これが明確な企業ブランディングにつながっていくのです。 https://japan.zdnet.com/article/35136918/?fbclid=IwAR2RNIMGwJ7Uc_KMHBqqMdnpJXJYCmcdR6ZfIRDIO1dzr0lvnlRjgX2DKv8

今後「Broad AI」の実現に必要なものとして「説明性」「安全性」「倫理」「スモールデータから学ぶ」「インフラ(産業性)」と5つのキーワードを上げた★|MIT–IBM Watson AIラボが最新研究の一部を発表 現在のAIの課題、次のステップとなる「Broad AI」とはなにか? https://robotstart.info/2019/05/16/mit-ibm-watson-lab.html?fbclid=IwAR0UVUkL-H-AawoRAVwx1k10WOwx0ISPG4gi632X_3z-v3J0zyAzaxKehuc

深層学習の意義を長谷川氏は「開発手法の大きな変革」と表現する。「機械学習によって、演繹的(還元論的)システム設計から、帰納的システム設計へと開発手法が変わった。学習データを用意することが要件定義みたいなものだ。要件定義の変更も勝手に学習してくれる」 https://japan.zdnet.com/amp/article/35136574/?fbclid=IwAR3dVcp2a1UNXw5sAESdftBZeFDqXfOaXhDZDYcP9ksUy7blgp5_5kVzb1U

「トイレの混雑」を改善したリクルートの超アナログな方法 https://diamond.jp/articles/-/202333?fbclid=IwAR3qV9T1ab6TAO1RpUTgv_XZoPDwf_pqPEvD8-TI384fvQzc8dPtVALZ0UY

[有料会員限定]14日、サンフランシスコ市内でグーグルが開いた同社の広告事業イベントで発表した。年内に始めるのは今ある「グーグル・ショッピング」と呼ばれるサービスの拡充。これまでは「スニーカー」などその時入力した文字に関連した商品写真や価格、販売元企業のサイトへのリンク先が表示される程度だったが、これをより本格的な物販サイトに衣替えする★|グーグル、小売りでアマゾンに対抗 新サービス開始 (写真=ロイター) :日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44812480V10C19A5000000/?fbclid=IwAR23gV3wuvzgjJIuQOYZAtkSbHqOq3Shc_Lrg1wZZz6wpQmGdrNnq5OnLps

まだまだ先でしょうね★|汎用人工知能AGIとは?AIとの違いや現状の技術について|iedge https://iedge.tech/article/8835/?fbclid=IwAR0VGBKn_VNAnNuEI6293XNSUSMcrgADmkTto_LETAN_23AeuOcwYkgt7ac

生前のインタビューなどのフッテージから6000ものフレームを使い、1000時間以上もの機械学習で、ダリの表情、そして眉や目などの動きの特徴をAIに学ばせた★|ダリ美術館、AIでダリが蘇り来館者と「セルフィー」 | TechCrunch Japan https://jp.techcrunch.com/2019/05/13/dali-lives/?fbclid=IwAR2ZM3FdC-AJKpHEdUuuvgVXjysrh9Sa24duvB09dmwQpbw6VPznrTLuw98

悪酔いするかなw|蒸留所がMicrosoftと提携して世界初の「AIウイスキー」が爆誕、人工知能がフレーバーなどのレシピを考案 – GIGAZINE https://gigazine.net/news/20190513-ai-whisky/?fbclid=IwAR3Jx2CsnjsXccChRnk9c9PqMPnY_EENzSGJ7T13T7oT6KEtQmQ9mznwlfg

一言で言うとここに書いてることは「コンピュータサイエンスを勉強すべき」ということなのかもしれません★ https://anopara.net/2019/05/11/basics-for-programmers/?fbclid=IwAR1wO6uF56eKMh-7VMDoky9RJDgoaCXDvImRW0S4inVyPZsphs-1uQBadDA

2019.5.7から2019.5.12までの投稿記事のまとめ★

AI解析はロマンの道具♪|【AI時代の発想術】未解明遺跡の宝庫・南米で思いついた「AIの使い方」 https://www.zakzak.co.jp/eco/news/190511/eco1905110001-n1.html?fbclid=IwAR0xmp-ygLRCRx-dtz6YEjfwRj8HjGxCnUvjXpaBj-QgCtohovYfSmqhZqw

産業技術総合研究所(産総研)とドイツ人工知能研究センター(DFKI)が協力し、AIのさらなる研究開発を進める★|日独政府、高度なAI開発に向けて両国研究機関の連携推進 – MONOist(モノイスト) https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1905/10/news024.html?fbclid=IwAR1o_VgJ3VkHzOL6oyR3uLq7klbj2qNhR3r7D6EPkknsb77tGQKNMQazhwg

これは良い試みですね!|特殊詐欺の電話、AIで見破れ NTTが技術開発:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44600570Z00C19A5TJM000/?fbclid=IwAR2Rd6Oj-5qECCj6I_-LB26UIr5BXRaGiBq6KTuqr5WHKBtizaU3F31RqWU

今後もAI関連技術は進化が続いてより複雑で高度な仕組みが登場し、ビジネスにおける応用範囲も広がるだろう。目まぐるしく進化する技術のトレンドを網羅するのは大変だが、少なくとも基本的な内容を理解しておくことは、ビジネスに携わる全ての人々に必要になるはずだ。 https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1905/09/news020.html?fbclid=IwAR0E7RMfjfRvo-T7EZKeqwT6muOIX93xW_NILYix2__wiWD1kzrtE2DeRA8

[有料会員限定]PFNが開発中のAIチップ「MNCore」は学習時における演算の高速化を狙ったものだ★|したたかにGAFAと戦う 日の丸AI急上昇:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43623300R10C19A4000000/?fbclid=IwAR0eCQGWuNDHsPxid7nyCNAnMMNKGqHChquMYOfQGYaDKHa67iYRNHg5LPg

この種のネットワークは、学習により、楽曲内の次の音符をいくつか予想できるようになる。そうすれば、そのネットワークにいくつか音符を与えて、新たな楽曲を作らせることができる★|AIが生む「ビートルズとガガの共演」は人を感動させられるか? https://www.technologyreview.jp/s/138850/this-ai-generated-musak-shows-us-the-limit-of-artificial-creativity/?fbclid=IwAR196YBs8CnsD0PwoOx1CpI_NPI3G8CMpPolcOlod1kBtpSlWY8hTODTnwE

「AI開発は誰でもできる」…電機大手を難局に陥れるオープン化の波 https://newswitch.jp/p/17472?fbclid=IwAR1FH5-afhWamC_X2yHeBW0pk_yr8ZBW94_HVCincwqKrWIxdPwOsejOUZU

コンピューターヴィジョンを支えるシステムを訓練するために使われているデータセットに内在する、人種や性別の偏りを調べるところから始めなければならなかった★|フェイスブックのAIにも「認知バイアス」による偏見が潜んでいた @wired_jp https://wired.jp/2019/05/07/facebook-finding-problems-artificial-intelligence-too/?fbclid=IwAR0jOK7Vvw3ftfIYHcEhKiQObGMZXHGx2SuZNSQvWA4TVIpJpndaPhUUfAk

日本の企業がGAFAなどの「下請け」化したりして、このままでは日本のイノベーションが衰退するという危機感も強まっている★|「GAFA」に吸い上げられる日本のマネーは何兆円くらいか | DOL特別レポート | ダイヤモンド・オンライン https://diamond.jp/articles/-/200925?fbclid=IwAR3Yiej4wGMu7CJJ20G-2quWHR0utUps73GLHJMH–2hhftqwMTykbJVG1Y

「AI」(人工知能)はなぜセキュリティツールに必要なのか?:「AIセキュリティツール」の基礎知識【前編】 – TechTargetジャパン セキュリティ https://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1905/07/news05.html?fbclid=IwAR1oKfFeWpjgTQijmQDtQgmCTqDIM_gg_ALfM3VXqzXYETxMP9tONdfgtdY

2019.5.1から2019.5.6までの投稿記事のまとめ★

中国では現状を「弯道超車(曲がり角で追い越す)」と表現し、時代の変化を生かそうとしている★|【中国を読む】第4次産業革命というチャンス https://www.sankeibiz.jp/macro/news/190506/mcb1905060500004-n1.htm?fbclid=IwAR2qALjafMkLMnOIlq97XnCHr-OwzKk7zxNHj1nujVQKRYysdZCKpHWjfbg

アメリカや中国などで開発が進められているAI=人工知能をめぐって、日本とEU=ヨーロッパ連合は、無秩序な開発や利用を防ぐため「人間中心」の原則を重視した国際的なルール作りを目指すことで一致しました。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190504/amp/k10011905141000.html?fbclid=IwAR00TgxEOS7wOFXTiXoCPSnLe1_oLur2sQeRs78yinnsDLBKImgJJhuuglY

日本が巻き返すための「橋頭堡(きょうとうほ)」は(4月17日の国家戦略特区諮問会議で制度概要が決まった)「スーパーシティ」だ★|【令和経済のキーワード(3)】竹中平蔵・東洋大教授 「激震」第4次産業革命で世界と競争 https://www.sankei.com/economy/news/190503/ecn1905030011-n1.html?fbclid=IwAR3yPWBe5Nm7PILdd5hQ4OuUIFGKDu7E-W_MC5S1TmRHQBqOFFWQFVfcngA

アウトプットの貯金は財産になります★|書くのが苦手な人は読みやすさをわかってない 自分の好きなテーマを決めシンプルにしよう | リーダーシップ・教養・資格・スキル – 東洋経済オンライン https://toyokeizai.net/articles/-/278793

[有料会員限定]先日見つけた日本の無人コンビニは、決済処理が必要のようでしたが。。。|中国の省人型コンビニ Amazon Go型へと舵を切る:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42930970W9A320C1000000/?fbclid=IwAR1JPiXr-c_teFF0HGzlkQ8xBH1kYtlh237gRXuFXIAuj_jVk60JyiKC58I

「中国発AI」で、通訳も速記も、もう必要ない ファーウェイやBATを超える、ものすごい企業 | IT・電機・半導体・部品 – 東洋経済オンライン https://toyokeizai.net/articles/-/278801

[有料会員限定]ルース・ポラット最高財務責任者(CFO)は広告収入の鈍化の多くは動画共有サイトのユーチューブによるものとしている。社会的に望ましくない動画やコメントが載ることがあり、米ウォルト・ディズニーなど広告主から批判があがる★|広告減速、グーグルに逆風 技術開発に影:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44367780Q9A430C1EA8000/?fbclid=IwAR2fsMXgJ20Pk4dEms0x8zZ1fSMWdFucoVHiRb62ADT_t4Mf0-rQZz8Inzo

2019.4.22から2019.4.30までの投稿記事のまとめ★

ベルギーの研究チームによって実証されたこのトリックは、敵対的機械学習として知られている技術を活用している★|カラープリントした紙で「AIの監視」から逃れる方法 https://www.technologyreview.jp/nl/how-to-hide-from-the-ai-surveillance-state-with-a-color-printout/?fbclid=IwAR1GyjQbHQnxVmT7JA-8hyAF90i4X9zhhlO-HCEJkMOqp-AJApXRfflbUqg

医療×AI(Medtech)で注意すべき3つの法律を弁護士が解説 https://topcourt-law.com/ai-iot/medtech?fbclid=IwAR0Izj11YAiRL11bwkeNrpaxerPjOHWpBOeshHx5VZHhFsLmJLR5SOib12A

その狙いは、統計のごまかしや不都合な記録の抹殺といった、研究を混沌に陥れてきた悪習を抑制することにある★|科学の「再現性の危機」に、DARPAは人工知能で対抗する @wired_jp https://wired.jp/2019/04/27/darpa-wants-to-solve-sciences-replication-crisis-with-robots/?fbclid=IwAR0aStIkOFYqMZuEFP2ITQmDRFzJLDi_-Xe1omqBgQvYS95Xvi_B_Pxm9xg

「難解な論文をわかりやすく要約してくれるAI」が開発される https://gigazine.net/news/20190427-science-writing-be-automated/?fbclid=IwAR2qu63XtceuW8FQ-KqRqzXXD1pr-OLhNUtll52KP3GvrAbejxwKGrJa1gU

テスラが開発した独自チップは、本当に1年後に「完全自動運転」を可能にするのか @wired_jp https://wired.jp/2019/04/26/teslas-new-chip-holds-key-full-self-driving/?fbclid=IwAR3oRs8ML_AC7QrrS-7R7WBuNBUB53Xxc5gQlqFeAj0z2ATNZyRNPf9Ijag

最近、盛り上がっているのは、NMN(ニコチンアミド・モノヌクレオチド)という物質がかなり老化制御に効くという話題です★|“神の領域”に近づく技術革新が問う「人間の倫理観」 https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00042/042400002/?n_cid=nbponb_twbn&fbclid=IwAR2EvKpO_e5-WGr2oiMwOTmYCkWqoewVv16exmU9AMAi89r2wwqqW3R3luA

国内では山間部や周辺の海域といったこれまで通信ができないエリアでも通信が可能になる★|ソフトバンクとグーグルが共闘する、成層圏で飛ぶ「通信基地局」のねらい https://iotnews.jp/archives/122666?fbclid=IwAR2Gkm7q_dGaocZd-GFwp0j8rW6EvGDhw7WJe-cd7jihLnL1T1LWi_vKDLc

普通のコンピューターでは宇宙空間の放射線に耐えられず、空気の流れがないためコンピューターの熱が逃げないなど、宇宙で使えるコンピューターにはさまざまな制約がある★|現在ミッション真っ最中! はやぶさ2プロジェクトと「宇宙人工知能」を改めて振り返ろう https://www.gizmodo.jp/2019/04/mugendai-hayabusa.html?fbclid=IwAR2r8YmleD0cUMoJpivkFYCd6yiyuIu1Z4v81PaDe8kBqlpXueCv-44Yebs

Kubernetesの進化系と使い易いAI★|グーグルがクラウド戦略大転換、新サービスAnthosでAWSに挑む https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/02033/?n_cid=nbpnxt_twbn&fbclid=IwAR1rPyeSMfNeJlNbq-6OgjilqQvB1KuqeEpvml9umSsbTFv184pfbOZAWWM

分散キー・バリューストア「Hibari」を試していたときちょっとだけ「Erlang」を使いました。合掌|【訃報】プログラミング言語「Erlang」を生んだジョー・アームストロング氏死去 – GIGAZINE https://gigazine.net/news/20190422-joe-armstrong-passed-away/?fbclid=IwAR3H761WFzDXjuapuJAY23AH1unYOnE6ZEhWnIVDPQFatJJwH3Wn0A7Qh9E

合成関数の微分は勉強したけど、復習をしないと忘れそうです^^;|ディープラーニングは最低限の数学で分かる https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00138/041400268/?n_cid=nbpnxt_twbn&fbclid=IwAR0lPom_1sY4YWOfEr7pmjbjDu_gQWiZAvh8LM6OhLz7l8WV95LIhwZhI8Q