2019.5.13から2019.5.19までの投稿記事のまとめ★

新しい発見につながりそうです★|目的地は人口知能にお任せ♪ 新世代のサイクリングアプリ「Bucephalas Ephemeral」 | ウーマンエキサイト記事 https://woman.excite.co.jp/article/beauty/rid_Fytte_61621/

社内勉強会と被って参加できなかったので、これはありがたい♪ https://iotnews.jp/archives/122009?fbclid=IwAR0eNp5wh3vca9S3j2J6NjByf05kwNjGGsb_e_bzR2VGwHIHJ2ViYnETv0g

グローバルのビジネスでは、CEO(最高経営責任者)は企業の顔であり、企業のイメージを背負って立っています。PRを駆使し、CEOは企業のビジョン、戦略を自ら語り、パブリックを魅了していきます。自らのストーリーを自らの口で語り、いかなるメディアの発信も商品やサービスのメッセージも自らが登場しなくともCEOのメッセージに従っています。これが明確な企業ブランディングにつながっていくのです。 https://japan.zdnet.com/article/35136918/?fbclid=IwAR2RNIMGwJ7Uc_KMHBqqMdnpJXJYCmcdR6ZfIRDIO1dzr0lvnlRjgX2DKv8

今後「Broad AI」の実現に必要なものとして「説明性」「安全性」「倫理」「スモールデータから学ぶ」「インフラ(産業性)」と5つのキーワードを上げた★|MIT–IBM Watson AIラボが最新研究の一部を発表 現在のAIの課題、次のステップとなる「Broad AI」とはなにか? https://robotstart.info/2019/05/16/mit-ibm-watson-lab.html?fbclid=IwAR0UVUkL-H-AawoRAVwx1k10WOwx0ISPG4gi632X_3z-v3J0zyAzaxKehuc

深層学習の意義を長谷川氏は「開発手法の大きな変革」と表現する。「機械学習によって、演繹的(還元論的)システム設計から、帰納的システム設計へと開発手法が変わった。学習データを用意することが要件定義みたいなものだ。要件定義の変更も勝手に学習してくれる」 https://japan.zdnet.com/amp/article/35136574/?fbclid=IwAR3dVcp2a1UNXw5sAESdftBZeFDqXfOaXhDZDYcP9ksUy7blgp5_5kVzb1U

「トイレの混雑」を改善したリクルートの超アナログな方法 https://diamond.jp/articles/-/202333?fbclid=IwAR3qV9T1ab6TAO1RpUTgv_XZoPDwf_pqPEvD8-TI384fvQzc8dPtVALZ0UY

[有料会員限定]14日、サンフランシスコ市内でグーグルが開いた同社の広告事業イベントで発表した。年内に始めるのは今ある「グーグル・ショッピング」と呼ばれるサービスの拡充。これまでは「スニーカー」などその時入力した文字に関連した商品写真や価格、販売元企業のサイトへのリンク先が表示される程度だったが、これをより本格的な物販サイトに衣替えする★|グーグル、小売りでアマゾンに対抗 新サービス開始 (写真=ロイター) :日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44812480V10C19A5000000/?fbclid=IwAR23gV3wuvzgjJIuQOYZAtkSbHqOq3Shc_Lrg1wZZz6wpQmGdrNnq5OnLps

まだまだ先でしょうね★|汎用人工知能AGIとは?AIとの違いや現状の技術について|iedge https://iedge.tech/article/8835/?fbclid=IwAR0VGBKn_VNAnNuEI6293XNSUSMcrgADmkTto_LETAN_23AeuOcwYkgt7ac

生前のインタビューなどのフッテージから6000ものフレームを使い、1000時間以上もの機械学習で、ダリの表情、そして眉や目などの動きの特徴をAIに学ばせた★|ダリ美術館、AIでダリが蘇り来館者と「セルフィー」 | TechCrunch Japan https://jp.techcrunch.com/2019/05/13/dali-lives/?fbclid=IwAR2ZM3FdC-AJKpHEdUuuvgVXjysrh9Sa24duvB09dmwQpbw6VPznrTLuw98

悪酔いするかなw|蒸留所がMicrosoftと提携して世界初の「AIウイスキー」が爆誕、人工知能がフレーバーなどのレシピを考案 – GIGAZINE https://gigazine.net/news/20190513-ai-whisky/?fbclid=IwAR3Jx2CsnjsXccChRnk9c9PqMPnY_EENzSGJ7T13T7oT6KEtQmQ9mznwlfg

一言で言うとここに書いてることは「コンピュータサイエンスを勉強すべき」ということなのかもしれません★ https://anopara.net/2019/05/11/basics-for-programmers/?fbclid=IwAR1wO6uF56eKMh-7VMDoky9RJDgoaCXDvImRW0S4inVyPZsphs-1uQBadDA

2019.5.7から2019.5.12までの投稿記事のまとめ★

AI解析はロマンの道具♪|【AI時代の発想術】未解明遺跡の宝庫・南米で思いついた「AIの使い方」 https://www.zakzak.co.jp/eco/news/190511/eco1905110001-n1.html?fbclid=IwAR0xmp-ygLRCRx-dtz6YEjfwRj8HjGxCnUvjXpaBj-QgCtohovYfSmqhZqw

産業技術総合研究所(産総研)とドイツ人工知能研究センター(DFKI)が協力し、AIのさらなる研究開発を進める★|日独政府、高度なAI開発に向けて両国研究機関の連携推進 – MONOist(モノイスト) https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1905/10/news024.html?fbclid=IwAR1o_VgJ3VkHzOL6oyR3uLq7klbj2qNhR3r7D6EPkknsb77tGQKNMQazhwg

これは良い試みですね!|特殊詐欺の電話、AIで見破れ NTTが技術開発:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44600570Z00C19A5TJM000/?fbclid=IwAR2Rd6Oj-5qECCj6I_-LB26UIr5BXRaGiBq6KTuqr5WHKBtizaU3F31RqWU

今後もAI関連技術は進化が続いてより複雑で高度な仕組みが登場し、ビジネスにおける応用範囲も広がるだろう。目まぐるしく進化する技術のトレンドを網羅するのは大変だが、少なくとも基本的な内容を理解しておくことは、ビジネスに携わる全ての人々に必要になるはずだ。 https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1905/09/news020.html?fbclid=IwAR0E7RMfjfRvo-T7EZKeqwT6muOIX93xW_NILYix2__wiWD1kzrtE2DeRA8

[有料会員限定]PFNが開発中のAIチップ「MNCore」は学習時における演算の高速化を狙ったものだ★|したたかにGAFAと戦う 日の丸AI急上昇:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43623300R10C19A4000000/?fbclid=IwAR0eCQGWuNDHsPxid7nyCNAnMMNKGqHChquMYOfQGYaDKHa67iYRNHg5LPg

この種のネットワークは、学習により、楽曲内の次の音符をいくつか予想できるようになる。そうすれば、そのネットワークにいくつか音符を与えて、新たな楽曲を作らせることができる★|AIが生む「ビートルズとガガの共演」は人を感動させられるか? https://www.technologyreview.jp/s/138850/this-ai-generated-musak-shows-us-the-limit-of-artificial-creativity/?fbclid=IwAR196YBs8CnsD0PwoOx1CpI_NPI3G8CMpPolcOlod1kBtpSlWY8hTODTnwE

「AI開発は誰でもできる」…電機大手を難局に陥れるオープン化の波 https://newswitch.jp/p/17472?fbclid=IwAR1FH5-afhWamC_X2yHeBW0pk_yr8ZBW94_HVCincwqKrWIxdPwOsejOUZU

コンピューターヴィジョンを支えるシステムを訓練するために使われているデータセットに内在する、人種や性別の偏りを調べるところから始めなければならなかった★|フェイスブックのAIにも「認知バイアス」による偏見が潜んでいた @wired_jp https://wired.jp/2019/05/07/facebook-finding-problems-artificial-intelligence-too/?fbclid=IwAR0jOK7Vvw3ftfIYHcEhKiQObGMZXHGx2SuZNSQvWA4TVIpJpndaPhUUfAk

日本の企業がGAFAなどの「下請け」化したりして、このままでは日本のイノベーションが衰退するという危機感も強まっている★|「GAFA」に吸い上げられる日本のマネーは何兆円くらいか | DOL特別レポート | ダイヤモンド・オンライン https://diamond.jp/articles/-/200925?fbclid=IwAR3Yiej4wGMu7CJJ20G-2quWHR0utUps73GLHJMH–2hhftqwMTykbJVG1Y

「AI」(人工知能)はなぜセキュリティツールに必要なのか?:「AIセキュリティツール」の基礎知識【前編】 – TechTargetジャパン セキュリティ https://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1905/07/news05.html?fbclid=IwAR1oKfFeWpjgTQijmQDtQgmCTqDIM_gg_ALfM3VXqzXYETxMP9tONdfgtdY

2019.5.1から2019.5.6までの投稿記事のまとめ★

中国では現状を「弯道超車(曲がり角で追い越す)」と表現し、時代の変化を生かそうとしている★|【中国を読む】第4次産業革命というチャンス https://www.sankeibiz.jp/macro/news/190506/mcb1905060500004-n1.htm?fbclid=IwAR2qALjafMkLMnOIlq97XnCHr-OwzKk7zxNHj1nujVQKRYysdZCKpHWjfbg

アメリカや中国などで開発が進められているAI=人工知能をめぐって、日本とEU=ヨーロッパ連合は、無秩序な開発や利用を防ぐため「人間中心」の原則を重視した国際的なルール作りを目指すことで一致しました。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190504/amp/k10011905141000.html?fbclid=IwAR00TgxEOS7wOFXTiXoCPSnLe1_oLur2sQeRs78yinnsDLBKImgJJhuuglY

日本が巻き返すための「橋頭堡(きょうとうほ)」は(4月17日の国家戦略特区諮問会議で制度概要が決まった)「スーパーシティ」だ★|【令和経済のキーワード(3)】竹中平蔵・東洋大教授 「激震」第4次産業革命で世界と競争 https://www.sankei.com/economy/news/190503/ecn1905030011-n1.html?fbclid=IwAR3yPWBe5Nm7PILdd5hQ4OuUIFGKDu7E-W_MC5S1TmRHQBqOFFWQFVfcngA

アウトプットの貯金は財産になります★|書くのが苦手な人は読みやすさをわかってない 自分の好きなテーマを決めシンプルにしよう | リーダーシップ・教養・資格・スキル – 東洋経済オンライン https://toyokeizai.net/articles/-/278793

[有料会員限定]先日見つけた日本の無人コンビニは、決済処理が必要のようでしたが。。。|中国の省人型コンビニ Amazon Go型へと舵を切る:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42930970W9A320C1000000/?fbclid=IwAR1JPiXr-c_teFF0HGzlkQ8xBH1kYtlh237gRXuFXIAuj_jVk60JyiKC58I

「中国発AI」で、通訳も速記も、もう必要ない ファーウェイやBATを超える、ものすごい企業 | IT・電機・半導体・部品 – 東洋経済オンライン https://toyokeizai.net/articles/-/278801

[有料会員限定]ルース・ポラット最高財務責任者(CFO)は広告収入の鈍化の多くは動画共有サイトのユーチューブによるものとしている。社会的に望ましくない動画やコメントが載ることがあり、米ウォルト・ディズニーなど広告主から批判があがる★|広告減速、グーグルに逆風 技術開発に影:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44367780Q9A430C1EA8000/?fbclid=IwAR2fsMXgJ20Pk4dEms0x8zZ1fSMWdFucoVHiRb62ADT_t4Mf0-rQZz8Inzo

2019.4.22から2019.4.30までの投稿記事のまとめ★

ベルギーの研究チームによって実証されたこのトリックは、敵対的機械学習として知られている技術を活用している★|カラープリントした紙で「AIの監視」から逃れる方法 https://www.technologyreview.jp/nl/how-to-hide-from-the-ai-surveillance-state-with-a-color-printout/?fbclid=IwAR1GyjQbHQnxVmT7JA-8hyAF90i4X9zhhlO-HCEJkMOqp-AJApXRfflbUqg

医療×AI(Medtech)で注意すべき3つの法律を弁護士が解説 https://topcourt-law.com/ai-iot/medtech?fbclid=IwAR0Izj11YAiRL11bwkeNrpaxerPjOHWpBOeshHx5VZHhFsLmJLR5SOib12A

その狙いは、統計のごまかしや不都合な記録の抹殺といった、研究を混沌に陥れてきた悪習を抑制することにある★|科学の「再現性の危機」に、DARPAは人工知能で対抗する @wired_jp https://wired.jp/2019/04/27/darpa-wants-to-solve-sciences-replication-crisis-with-robots/?fbclid=IwAR0aStIkOFYqMZuEFP2ITQmDRFzJLDi_-Xe1omqBgQvYS95Xvi_B_Pxm9xg

「難解な論文をわかりやすく要約してくれるAI」が開発される https://gigazine.net/news/20190427-science-writing-be-automated/?fbclid=IwAR2qu63XtceuW8FQ-KqRqzXXD1pr-OLhNUtll52KP3GvrAbejxwKGrJa1gU

テスラが開発した独自チップは、本当に1年後に「完全自動運転」を可能にするのか @wired_jp https://wired.jp/2019/04/26/teslas-new-chip-holds-key-full-self-driving/?fbclid=IwAR3oRs8ML_AC7QrrS-7R7WBuNBUB53Xxc5gQlqFeAj0z2ATNZyRNPf9Ijag

最近、盛り上がっているのは、NMN(ニコチンアミド・モノヌクレオチド)という物質がかなり老化制御に効くという話題です★|“神の領域”に近づく技術革新が問う「人間の倫理観」 https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00042/042400002/?n_cid=nbponb_twbn&fbclid=IwAR2EvKpO_e5-WGr2oiMwOTmYCkWqoewVv16exmU9AMAi89r2wwqqW3R3luA

国内では山間部や周辺の海域といったこれまで通信ができないエリアでも通信が可能になる★|ソフトバンクとグーグルが共闘する、成層圏で飛ぶ「通信基地局」のねらい https://iotnews.jp/archives/122666?fbclid=IwAR2Gkm7q_dGaocZd-GFwp0j8rW6EvGDhw7WJe-cd7jihLnL1T1LWi_vKDLc

普通のコンピューターでは宇宙空間の放射線に耐えられず、空気の流れがないためコンピューターの熱が逃げないなど、宇宙で使えるコンピューターにはさまざまな制約がある★|現在ミッション真っ最中! はやぶさ2プロジェクトと「宇宙人工知能」を改めて振り返ろう https://www.gizmodo.jp/2019/04/mugendai-hayabusa.html?fbclid=IwAR2r8YmleD0cUMoJpivkFYCd6yiyuIu1Z4v81PaDe8kBqlpXueCv-44Yebs

Kubernetesの進化系と使い易いAI★|グーグルがクラウド戦略大転換、新サービスAnthosでAWSに挑む https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/02033/?n_cid=nbpnxt_twbn&fbclid=IwAR1rPyeSMfNeJlNbq-6OgjilqQvB1KuqeEpvml9umSsbTFv184pfbOZAWWM

分散キー・バリューストア「Hibari」を試していたときちょっとだけ「Erlang」を使いました。合掌|【訃報】プログラミング言語「Erlang」を生んだジョー・アームストロング氏死去 – GIGAZINE https://gigazine.net/news/20190422-joe-armstrong-passed-away/?fbclid=IwAR3H761WFzDXjuapuJAY23AH1unYOnE6ZEhWnIVDPQFatJJwH3Wn0A7Qh9E

合成関数の微分は勉強したけど、復習をしないと忘れそうです^^;|ディープラーニングは最低限の数学で分かる https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00138/041400268/?n_cid=nbpnxt_twbn&fbclid=IwAR0lPom_1sY4YWOfEr7pmjbjDu_gQWiZAvh8LM6OhLz7l8WV95LIhwZhI8Q

2019.4.15から2019.4.21までの投稿記事のまとめ★

幻滅期を抜けた先に、地道にスキルを磨いた個人が活躍する時代があるのかもしれない★|「幻滅期」に突入したAI、個人の技術者がチャンスな理由 https://newswitch.jp/p/17323?fbclid=IwAR0UmhImed1WeF2ax86PGbTqdm5mvadwgCMEmtNn47YEwISkD1KRvvRbcaA

始まりは1956年の「ダートマス会議」★|「機械学習に50年の歴史あり」 人工知能が歩んできた道 (1/2) – ITmedia NEWS https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1904/19/news022.html?fbclid=IwAR1F1gs5VGQjxOPCoVgMnCEzF8nAwFJ05GYBUxRgB5PgbuqBjzl9TTHGQgc

不健康が結婚への近道!?|AIを使うには“疑う力”が欠かせない データサイエンティストがNHK「AIに聞いてみた」に望むこと (1/3) – ITmedia NEWS https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1904/18/news025.html?fbclid=IwAR06Xp5T4l7bkRxFZ5Mj3Bye-eQBOEb4nfaG-u3Kxwiw9t3x-9aaZq02Qn4

2022年度には、SaaSとIaaS運用のパッケージがERP市場の約9割を占めると予測しています。 https://www.itr.co.jp/company/press/190418PR.html?fbclid=IwAR2fzWpoMFJXOBxMn1pB-tWOdhKwFg-ZceqrPY22xYtEjQeDqAep1GVRKuM

バックキャストアプローチ ── あるべき未来を想定して戦略を考える.★|落合陽一「2025年までに新しい転換点を示すのが僕らの役割」 https://ledge.ai/theai-3rd-ochiai/?fbclid=IwAR0jbOt731MCxSn4ZCiVrAhHPQ_k8nmHdink2aRVamq7aNNWV_Gwim1tnI4

Google Kubernetes Engine(GKE)およびそのオンプレミス版のGKE On-Prem、さらには他社のクラウドまでわたってKubernetesクラスタを統合的に管理するプラットフォームだ。 https://cloud.watch.impress.co.jp/docs/event/1180301.html?fbclid=IwAR0b2jPcTFqX6eRNtPkH80IUyFpacBuPqm8-QjwtkGM0KctVSsiOcBCIgHM

僕たちがHakaliを創業したのは、意味のある「指標」が何なのかを、お客さまとともに研究していきたいと考えたからです。よき「指標」は、人も、会社も、社会もよくする。 https://note.mu/osasai/n/nd4b7f995c5c0?fbclid=IwAR0QoKhpdi5nZmIYwbL0jhO9rxSumxwCp6PqrzztS6QlOsV8wj9uQQtdY2o

DXの担当者別の充足状況では、プロデューサー(リーダー格人材)やビジネスデザイナー(企画、立案、推進などの人材)、アーキテクト(システム設計人材)の3つで、「大いに不足している」と回答した企業が半数に上った。 https://japan.zdnet.com/article/35135768/?fbclid=IwAR1fBZzeXp9V2VfCLs5ZJcO3Rc8eEffEAkvSGyIno1vobBVU44klHx5lWG4

われわれを評価してほしいと言っているわけではなくて、そういう研究をしていかないと、グーグルなど国外の企業に支配されてしまうことを理解してもらいたいのです。AIで何かやろうとすると、多くの人がグーグルが作った機械学習のソフトウエアを使っているのが現状です。これでは未来がありません★|【平成の科学(2)】「AIは魔法の箱ではない」 杉山将・理化学研究所センター長 https://www.sankei.com/premium/news/190414/prm1904140009-n1.html?fbclid=IwAR3cjyAcRHiBUTULeHWPzPTqI3YroPGS8x3LRnnQQPAlvyoZTh60kJu7tRQ

2019.4.8から2019.4.14までの投稿記事のまとめ★

一見、ロメッティ氏のような「仕事が変わる派」、他シンクタンクのように「仕事がなくなる派」の主張は違うように思えるが、本質的に趣旨は同だ。それは、AIなどテクノロジーが発展するのは避けがたく、「人間が変わらなければならない」というものである★|ミスリードを誘う「AI万能論」にご用心 https://forbesjapan.com/articles/detail/26643?fbclid=IwAR3zI6g_bL-2t4jHLdf9o7ul-OcetpSLn1mq8rzzyhLLezoXgxcrdzjIVRg

Step1 準備編 は、微分の基礎、線形代数の基礎、確率・統計の基礎★|【Chainer】ディープラーニング初学者向けのチュートリアルを無償公開。Pythonの使い方から実装までの流れを学べる https://ledge.ai/chainer-tutorial/?fbclid=IwAR0nQzOs-Nd5nhe2d-G09-x5Xnoz8ASLFD0C8Y3gOFp4FXVkfAjLo1dOfoI

「手」を自由に使えるロボットが現れたら、本当に便利になる★|AI研究の次の課題「手」の開発 ロボットと親和性高い日本が有利か #ldnews http://news.livedoor.com/article/detail/16299090/?fbclid=IwAR1cMVAcml7xwNjKRD4EjF3JFOpfwJuxYJ8VL0i_CIX6LAT3s1eUNDOIyjg

石黒は「人間がサルと異なるのは、技術を使うから。よい靴を履けば、記録が変わる」と指摘★|10年後、人類は100メートル走を何秒で走れるようになる?:WIRED VIDEOS「OUR FUTURE IS」AI+Robotics編(2) @wired_jp https://wired.jp/2019/04/10/our-future-is-ai-robotics-2-videos/?fbclid=IwAR2R-u4TfESTHUeQs5ovShDJt_PgOVwFgA3ztgMKQuKZHknOMISxMU5kVo0

[速報]Google、新サービス「Anthos」公開。Kubernetesをベースにオンプレミスやマルチクラウドを実現するプラットフォーム。Google Cloud Next ’19 https://www.publickey1.jp/blog/19/googleanthoskubernetesgoogle_cloud_next_19.html?fbclid=IwAR0z7dFUaWX_HiMtolBGE7TuqkBCTk2jS8ndRmVjpDJM5yjpQG6wIX4n3D0

ソニーグループのNeural Network Console クラウド版、国内最速のABCIと連携し、安価なGPUリソースの提供開始 https://ledge.ai/sony-neural-network-console-abci/

これまでのクラウド対応とは、おもに特定のクラウドにフォーカスしてその上でシステムを構築することが中心でした。これからはそれに加えて、特定のクラウドに依存せず、ハイブリッドクラウドやマルチクラウドを用いた分散アプリケーション基盤で実現できることにも目配りをする。
この2つをアプリケーションに応じて適切に配分し構築することが、新しい「クラウド対応」と呼べるものになっていくのではないでしょうか。 https://www.publickey1.jp/blog/19/kubernetespr.html?fbclid=IwAR1KbKMUdJco4IV4IK2oSjYi5V0CAGXeNx3FtrVH10UGC00K-1DJb6JPb7g

少ないデータで機械学習アルゴリズムを作成できるようになる可能性がある★|量子コンピューティング技術で実現する「量子AI」は何をもたらすのか?:人間の脳を再現する? – TechTargetジャパン データ分析 https://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1904/08/news06.html?fbclid=IwAR2f8zZQxw49YoSS4N0zA4vNkZ1q2qd0FGaLcx3qO7_m_b2_DFnoxepdmlo

2019.4.1から2019.4.7までの投稿記事のまとめ★

エロは普及の起爆剤!|セックスロボットとの「愛」は成立するか 性的な目的だけで買うわけじゃない:PRESIDENT Online – プレジデント https://president.jp/articles/-/28258?fbclid=IwAR1KOG3KlzA6AV1Fb1mz3avYJOakXJs__Lrmfe0YArHfbU2fJ2bkakuEAzQ

AIは単なる情報技術ではなく、現実世界と仮想世界をシームレスに融合するためのエンジンと位置付けられる。
この融合は我々人間の感性を刺激し、新たな創造を生み出すプラットフォームとなっていくだろう。 https://www.sbbit.jp/article/cont1/36225?fbclid=IwAR3Wq_t2nxWlk0lkacRytCNgeN_uhOEuNZ6pNE9gIQ68oX13N35B-OFyDM8

ヘリテージ財団のジェームズ所長が委員になっていることだ。ヘリテージ財団は二酸化炭素の排出規制に反対し、移民に対して強硬な立場を取り、LGBTQの権利擁護に異論を唱えている★|グーグルが新設した「AI倫理委員会」に社員が猛反発した理由 https://www.technologyreview.jp/s/133900/googles-ai-council-faces-blowback-over-a-conservative-member/?fbclid=IwAR2pYecxFi4S6_tCCKDLr8hoekJ6mzardjjDKz6KQSkVv2fHZPNLauSYZ3E

正解ラベルが付与されたデータと、ラベルなしのデータを適切に組み合わせて学習させることで正解ラベルを“疑似的”に生成できるとしている★|ディープラーニングの「教師ラベル不足」とNTTの解決策 – ITmedia NEWS https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1904/04/news088.html?fbclid=IwAR1QNOn-892dU39uuih9M676E6CG1us5yM-daPuqCq6D5CH1b1HvSr-b2is

昨日、お勉強させて頂きました★|AI・人工知能EXPO開幕 感情データ化、集う新技術 – SankeiBiz(サンケイビズ) https://www.sankeibiz.jp/business/news/190404/bsj1904040500003-n1.htm?fbclid=IwAR0uvHUdFsIUm-bsvDkmwXIXVZjerKQ1zLdflU_DFhS3tUViE3NjmjTHdfU

どのサービスを選ぶにしても、最初はやや難しいと感じる可能性がある★|AWS、Google、Azureの自然言語処理APIを比較 長所短所は?:開発者が注目するAIテクノロジー – TechTargetジャパン システム開発 https://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1904/02/news07.html?fbclid=IwAR0bA72jiLamoqQVOKXW4rP8hK9DahdW0VGbdL5L0fhknnX7Om_O7yHF6dI

同社は、スマートフォンゲーム「テクテクテクテク」やマストドンのインスタンス「friends.nico」の終了を3月に相次いで発表。今後も動画サービス「niconico」の有料会員向けの特典を充実させるなど、収益改善に向けた対策を講じていく★|「ドワンゴ人工知能研究所」が閉鎖 – ITmedia NEWS https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1904/01/news138.html?fbclid=IwAR0wvDH-c00WnS5pAI52NjxaN7luKZ_9szWaIrQdijaNPxEIsMIxpkY5dNo

[有料会員限定]求められる資質は、自動化や省力化の技術が進めば進むほど高くならざるを得ない★|AIは地方を救うか(時流地流):日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43097160Z20C19A3ML0000/?fbclid=IwAR2nbXHgPsuQGJCBi2mIpBPbfevEPzkgg3Fk7KJo3qeAy2gafCXpibafm0E

2019.3.25から2019.3.31までの投稿記事のまとめ★

「チューリング賞」が贈られるAI研究の先駆者たちは、“時代遅れ”の研究に固執した異端児だった @wired_jp https://wired.jp/2019/03/30/godfathers-ai-boom-win-computings-highest-honor/?fbclid=IwAR2KV9Q6LhdG0KoUnBjbkDDBxh3Hr5K7baHKuPFk3OcMM4JGUVA0I66yhPQ

機械学習の結果は特徴量マッチングの過程の効率と品質に依存しており、量子コンピューターを使うことでこれまでの限界を超えたレベルでの実行が可能になるはずだ★|量子コンピューターで機械学習タスクの限界を克服、IBMとMIT https://www.technologyreview.jp/s/130833/quantum-computing-should-supercharge-this-machine-learning-technique/?fbclid=IwAR3qXkwX1CBHUWkszvpd0MPTCkyXFSNeV0Cf3M-1jlCe-3_obLRKwKIX9gk

Tellusには衛星データに加え、気象、人流などの地上データを順次搭載しています★|衛星データプラットフォーム「Tellus(テルース)」、運用開始から1カ月でアカウント登録数7,000個突破 https://www.sakura.ad.jp/information/pressreleases/2019/03/29/1968199904/?fbclid=IwAR3s37MrepJYB5bi_fcfW4O_O5H2k-VUmBcVvASNTmZO_loAsDgocNmTyBM

Yoshua Bengio氏、Geoffrey Hinton氏、Yann LeCun氏★|人工知能研究の先駆者3名にチューリング賞 https://japan.zdnet.com/article/35134845/?fbclid=IwAR3yHy1bfPnolqd75gfmLwMv3xqjHZr43yrmVnnQEeJ93oC31bsvYpXCJr8

学校教育でやる以上はAIを成り立たせている数学をしっかり教えて欲しいものです★|政府 AI人材育成向け教育改革へ 小中高でもAI授業 https://www.fnn.jp/posts/00415093CX?fbclid=IwAR1GEJuGgoKKi3MfT0DwIIalee6EHfL_JpxVR5IRMS6cUxSy–LJQOSQQMk

予想通りの展開★|「AI兵器」米が規制に反対「新技術の可能性狭める」 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190326/k10011860691000.html?fbclid=IwAR1hCG0m4PryGR73eGpkIkw0Z93C22dNhsjpJk7yGuCXRe66__72tJ8qZBw

これは正に人工知能とネットがペリパーソナルスペースになる野崎まど氏のSF小説「know」の世界ですね!?|「あと5年で全人類IQ200、脳チップでネットと直結…」思い浮かべるだけで検索&全理解の時代到来! 逆に能力格差が広がる可能性も… https://tocana.jp/2019/03/post_88999_entry.html?fbclid=IwAR0QKsTokPGH7PYCyRpssQR5LRsXU43szjY64HuxNlWxkl-m6Me0HzIAbs4

『バスの運転手がAIを勉強して何になるの?』と思うかもしれませんが、AIで交通整理をできないかという、運転手ならではのアイディアが生まるかもしれません★|「AIを誰にでも開かれたものに」教育先進国フィンランドが教えてくれたAIのあるべき姿 https://ledge.ai/elements-of-ai-from-finland/?fbclid=IwAR0CO2SwunekaIyFas0Qt5A9hxYOO3a9UK7302LVw0dJTTnCqfjjUAodVfc

何事も何とかなる。とにかくやってみて、失敗しながら前へ進むデザイン思考が大事★|人工知能、IoTと幸せの関係は 「おいおい老い展」:イザ! https://www.iza.ne.jp/kiji/life/news/190324/lif19032416310014-n1.html?fbclid=IwAR0VmxLqGMtBEp3tBhnpHtF2KLS9rT-KeINGZcCH5SRQWo3zdt0de9njxow

2019.3.18から2019.3.24までの投稿記事のまとめ★

[有料会員限定]講演したリー教授は「AIの落とし穴」について言及。自動車の発明が移動効率を高めただけでなく、道路整備やまちづくり、社会文化にまで影響したことを挙げ、「今こそ人間に重きを置いたAI研究が不可欠だ」と訴えた★|人間主役のAI社会探る:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGKKZO42816670S9A320C1EA6000/?fbclid=IwAR1jwAt5b3eGzfWUozmez4c9LRN9hLnxeq6NVvVVlHqpEPNy3eGQQSCAUm8

人工知能開発の天才デミス・ハサビスが率いるDeepMindの野望と親会社Googleとの攻防とは? – GIGAZINE https://gigazine.net/news/20190322-deepmind-demis-hassabis-google-battle/?fbclid=IwAR2ZGMlsAMjK1h18wrnBFl0Qyhm8yDSXUscIZhVxjUsU4umXuKDiKU4y3MY

IT環境は今後、いつでも、どこでもコンピューターの能力が手に入る「ユビキタス」から、「アンビエント」に向かうとされる。人間が働きかけなくても、コンピューターが周囲の状況を自ら判断し人間をサポートしてくれる世界観だ。便利で快適に違いない。
やはりカギを握るのは個人の様子などを把握するための大量のデータだ。アンビエントなサービスの担い手はエシカルで信頼に足る企業でなければならない。
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO42751730R20C19A3TJC000/?fbclid=IwAR3Poh-FBo0x5ucKO2kS0TdngdwfXOG_89JiNDLGbZOZTD76NCBgp_tH7vg

昭和を駆け抜けた男が空前の人手不足日本で再び戦う★|森次晃嗣がAI(人工知能)と手を組み空前の人手不足日本で奮闘する動画が公開中 http://amass.jp/118457/?fbclid=IwAR2LltQuyOiPpRBV-CmETo3S7ScxyfflvlHMpcdA8C1NFyN7mKDk-PeU0Mg

「自分の言葉で説明する」作文こそが、最も「本質的な勉強法」だといいます。 https://toyokeizai.net/articles/-/271706?fbclid=IwAR20P5CGpE-7CHXawpAdncFUfC7JhgEJ21AGQq4n1IxcgxEDe1-_UU7nzA0

近年、DNNの汎化能力の獲得にはパラメータの最適化で使っているSGD(確率的勾配降下法)が大きな役割を果たしていることが分かってきた。単なる目的関数の最小値を見つける最適化手法が実は正則化の役割を果たし、訓練誤差を下げるだけでなく汎化誤差を下げることにも役立っていたのである★|《日経Robo》なぜディープニューラルネットは汎化するのか https://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/mag/15/00144/00002/?n_cid=nbpnxt_twbn&fbclid=IwAR2v9XIXJjsrHhSyw-6D5i4T36naNH31Q6cf94LQeApHbMh2SSjHtU0LHBw

Microsoftペイントとマウスを使って描いたようなラフなイラストが、一瞬でリアルな風景写真に変換される画期的な技術をNVIDIA Researchが開発しました。「GauGAN」と呼ばれるインタラクティブなソフトウェアは膨大な学習データを用いたディープラーニングを使ったもの★ https://gigazine.net/news/20190319-nvidia-gaugan-changing-sketches/?fbclid=IwAR14odYxQgRz_5JHOf0-MacIXrrRGgGVs0szIECUAHwcV93vB8HB_p1BtiI

プロジェクト・ディベーターは100億の文からなるコーパス(文例のデータベース)を引用し、それを構文解析し、議題のコンテクストや相手の発言に合わせて理解する。さらに、それらの議論の内容を結びつけることもできる。ディベート中は学習から推論のシミュレーションに移り、議論で展開された主張に含まれるジレンマをモデル化し、相手の機先を制するという★|進化したIBMのディベートAI、その高度な議論が「機械は機械にすぎない」ことを浮き彫りに @wired_jp https://wired.jp/2019/03/19/robot-debates-and-cracks-jokes/?fbclid=IwAR2DiACbyp_So1ye0J8ZwjbxGWjbzUbpuPxGSW_AF7F2VJx1lT46-MhK0Xw

「多店舗展開やシステムの外販を意識しすぎてスケーラビリティーや標準化を考えた瞬間に、イノベーションが止まると思っている。今の段階では時期尚早で、週次で改善するというサイクルを止めたくない。ブランドもないし、既存顧客もいないからこそ、新しいことを思い切ってできるのが最大の強み。毎日バグが出てお客様に迷惑をかけており、ITベンダーだったら始末書もの。自社運営だからこそできる」(横田社長)★|僅か100万円で開発した「Amazon Go」型店舗 その意外な仕組み  https://trend.nikkeibp.co.jp/atcl/contents/18/00120/00007/?n_cid=nbpnxr_twbn&fbclid=IwAR0vhXczxvD5CRb2OaVeY-D-k2M06xnShHXuTkUXNkxkdX1umFNaptBdNY4

チャットボットとは何か、なぜブームか 「AIとの会話」で深いユーザー情報が収集可能に https://trend.nikkeibp.co.jp/atcl/contents/18/00124/00001/?n_cid=nbpnxr_twbn&fbclid=IwAR29ASjefmU6lupM2ft4VWp3gLPd_dlvQZsJStvqoxBROMBgqqQA48QFJ3g

2019.3.11から2019.3.17までの投稿記事のまとめ★

マイクロサービス化しているからこそ、不安定な部分が生まれると一部が使えなくなりそのうち自然復旧。これまでのモノリシックなサービスだと全くアクセスできなくなり真っ白になるだけでした。 https://www.orangeitems.com/entry/2019/03/13/163500?fbclid=IwAR26KKMl9wKrZtE52KJbns6vsJDulySrEhepd19sjpzj3gIbuXXARcYMsfk

映像の管理ではAIもまだまだのようです★|銃乱射、犯行映像がネットで拡散 FB、ユーチューブに批判(共同通信) – Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190316-00000012-kyodonews-int&fbclid=IwAR1HFBRh5ys0krqWnj_yFSVDFdwHd-U1tUNUMSFacPmpjAl5zWLYVlHRmU8

VR(仮想現実)空間でAI(人工知能)に学習をさせることで、例の中国のように街1つを実験場にするのと同じような効果を上げられるでしょう★|AI(人工知能)とVR(仮想現実)で起こりうる未来予想3つ #AIZINE #AI #人工知能 https://aizine.ai/ai-vr-0314/?fbclid=IwAR10e-9cQd_1vkDaRsiCNec15-Qcy5fSyYZKsMO-bQxIn1tJxMOlpAR_yqM

予測のコストが下がり続ければ、予測が役に立つ活動は増え続け、応用範囲は広がっていく★|「グーグル翻訳」が急激によくなっている理由 人工知能による予測能力が劇的に改善中 | インターネット – 東洋経済オンライン https://toyokeizai.net/articles/-/270409

[有料会員限定]米テクノロジー関係者は政府の介入を嫌い、自由に活動できる環境が経済を活性化させると考える人が多い。だが、フェイスブックによる個人情報の流出疑惑の問題などをきっかけに風向きは変わった。 https://www.nikkei.com/article/DGKKZO42383770S9A310C1TJ1000/?fbclid=IwAR124qm1O8mq_EXjBiSpJMpOHwZ56Qf1SO2Jtt_94yzHnlyVT21DbwYqb-8

買収によってデータセンター向けの品ぞろえを拡充する★|米エヌビディア、イスラエル社を買収へ 約7600億円:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42333730S9A310C1000000/?fbclid=IwAR062y3OnY1SlxEy1DoWrv-kmZOUWFMWGYDnczb9qkGEIvooVGPbMwagkZQ

ジュニア記者の取材★|人工知能(AI)を使った新しい学習法って? : 中高生新聞 : 読売新聞オンライン https://www.yomiuri.co.jp/teen/junior/jnews/20190304-OYT8T50001/?fbclid=IwAR0m4-BS6h-2kz7cKPskVqtjUXiSaXsPFB-3XMWzj5H5H5DhmjLXXhkx714

Zopeという、Pythonで書かれた、ウェブアプリケーションサーバを覚えている人っているかな?|習得したい言語で1位のPython、人気沸騰の理由 https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00628/030400001/?n_cid=nbpnxt_twbn&fbclid=IwAR0AbpDCQSCdd_6zAhWDp-kcLO_d076wcWeh-nWCeZoxyXlv6cKe4-OHqrc