2015.9.28から2015.10.4までの投稿記事のまとめ☆

Pocket

シスコシステムズの八子さん、NTTコミュニケーションズの林さんの豪華二本立てのご講演です☆|第12回 JASIPA関西支部 交流会 2015年11月13日(金) https://www2.ebase-jp.com/support/form/jasipa_kansai_social/index.html

IoTプラットフォーム「myThingsプラットフォーム」は、登録されたさまざまなIoT製品やWebサービスの“組み合わせ提供”を可能にする☆|myThings:「今日はトレーニングですね」シャープのエアコンが喋り出す – MONOist(モノイスト) http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1510/02/news150.html

先日ロンドンを訪問したとき、GoogleMapsでホテルの地図を検索したら、「お前はきょうこのホテルに宿泊することになっている」と地図上に表示されたので驚きました☆|IoT時代の認証技法を考える【連載:増井俊之】 – エンジニアtype http://engineer.typemag.jp/article/masui_authentication

松尾氏は「モラベックのパラドックスが崩れた」と表現する。モラベックのパラドックスとは、コンピュータは大人向けの高度な推論よりも、一歳児レベルの知覚や運動スキルを再現する方がはるかに難しい、というものだ☆|[ITpro EXPO 2015]日本を救う「子どもの人工知能」とは、東大の松尾氏が講演 http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/100103169/?n_cid=nbpitp_itptw_top

新しいIoTプラットフォーム SORACOMの概要とSIMサービス Airの初期設定の紹介☆|新IoTプラットフォームSORACOMを試してみた http://dev.classmethod.jp/cloud/soracom1/

従来のMVNO事業者は、パケット交換、帯域制御、顧客管理、課金など、キャリア向けの専用機器を利用していた。ソラコムでは、この部分をAWSのクラウド上に展開したソフトウェアで置き換えてしまった☆|【詳報】ソラコムがベールを脱いだ、月額300円からのIoT向けMVNOサービスの狙いとは? | TechCrunch Japan http://jp.techcrunch.com/2015/09/30/soracom-launches-mvno-service-for-iot/

CDの時代、ただ表示するのみだったメタデータ。ストリーミング型配信の普及によって解析する素材として活かされ、有名か無名かを問わず世界中に散らばるあらゆる楽曲をフラットに扱い“料理”できるようになった☆|[3]データが切り拓く音楽の未来 さらに便利に楽しく http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/092400228/092400003/?n_cid=nbpitp_itptw_top

電が単独でネットに対応。そして、次にネット対応した家電をつなげるシステムが導入される。今までは、一気にシステムに持って行く話ばかりだったのですが、いろいろなアプローチ法があるということです☆|白物家電のIotから見えてくる日本 世界一の家電ショー:IFA総括レポート(2) WEDGE Infinity(ウェッジ) http://wedge.ismedia.jp/articles/-/5430

将来は東京ガールズコレクション関係者や参加者1人1人のファッションセンスを分析・統合し、1つの人工知能を生み出すことを目指すという☆|「東京ガールズコレクション」が人工知能活用プロジェクト 「データを基に新しいトレンドのカタチを」 – ITmedia ニュース http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1509/28/news078.html

「鍵」の分野に限らず、家の中とインターネットをつなげたサービスを生み出していくことを目指しているという☆|合鍵・防犯カメラ・空きスペース…はIoTでこう変わる!
http://suumo.jp/journal/2015/09/28/97973/

Web開発の世界でフルスタックエンジニアが生まれたように、今後、IoTの世界でより幅広いスキルを駆使するエンジニアは登場するでしょう☆|フルスタックの次はフルスケール!?SORACOM玉川憲氏が語る、「IoT普及で求められるエンジニア像」 – エンジニアtype http://engineer.typemag.jp/article/soracom_tamagawa

理想は、マルチベンダーで電子カルテデータを集約することだ☆|標準化への国家的取り組み始まる–電子カルテを医療ビッグデータの集約基盤に http://japan.zdnet.com/article/35070994/

今後、ウェアラブル機器やスマートデバイスが普及すれば、消費者の行動解析のよりどころは広がっていく。それに合わせてデータの種類も豊富になっていくはずで、それらを楽曲メタデータと組み合わせれば、さらにきめ細やかな「パーソナライズ」が可能になるはずだ☆|[2]定額配信はこうして実現 データバトルの舞台裏 http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/092400228/092400002/?n_cid=nbpitp_itptw_bottom

Force.comがシステム基盤に「Oracle Database」を使用しているのに対して、WeveやThunderはOSS(オープンソースソフトウエア)を全面的に採用している☆|米SalesforceがPaaSを拡充、IoTやビッグデータも狙う http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/061700004/092400038/?n_cid=nbpnbo_twbn&rt=nocnt

0004

「2015.9.28から2015.10.4までの投稿記事のまとめ☆」への2件のフィードバック

  1. AT LARGE SPINS NO PAY IN HONORARIUM
    As we all recognize, video job games overlook the casino place games everyone so it makes intuit that a honorarium that is designed specifically for position machines should be the most popular. For vacancy enthusiasts, untrammelled spins no store bonuses are a legal goldmine, because they get to to like their favorite unencumbered no leave slots with a edition of freed spins included, which can riding-boot their chances of triumphant considerably.

    FURLOUGH CREDITS / DIRECT PLAY NO LEAVE PERK
    As an alternative of free spins, some casinos prefer to offer autonomous credits seeking players who insist on no lodge bonuses. These can be toughened within a restricted timeframe to gamble on casino games and spawn some real winnings. Emancipated credits no deposit bonuses are nearby for both manumitted bonus slots and other casino games.

    play free slots

    SELF-GOVERNING REALIZE NO CONSIGN GRATUITY
    Similarly to at will credits no deposit bonuses, free hard cash no lay down bonuses can be second-hand on slots and other casino games. After claiming and playing inclusive of a self-governing spondulix no stash away remuneration, you can pay for your remuneration dough and additional winnings as crave as you heed the requirements quest of cash withdrawal.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。