JASIPA協業フェア2020 オンライン開催しました!

Pocket

多くの皆様にご参加いただき誠にありがとうございました。
JASIPA 協業フェア2020を開催内容についてご報告いたします。

主催:日本情報サービスイノベーションパートナー協会(JASIPA)後援:経済産業省 (関東経済産業局、近畿経済産業局)
東京都中小企業振興公社
墨田区
東京商工会議所
一般社団法人 宮城県情報サービス産業協会
ニッポンクラウドワーキンググループ
週刊BCN
VNITO ALLIANCE(ベトナム)
Bahrain EDB ‒ Bahrain Economic Development Board (バーレーン)
Vietnam ‒ Japan IT Cooperation Club(ベトナム)
BTECH ‒ Bahrain Technology Companies Society(バーレーン)
Philippine Software Industry Association(フィリピン)
IT Ukraine Association(ウクライナ)

目的:ICT総合オンライン展示会

日時:2020年10月27日(火) 10:00~17:00

会場:オンライン

参加費:無料(事前申込制)

内容:
・情報発信を行なうICT事業者・ユーザ企業向けの展示会場
・各出展社のプレゼンテーション
・名刺交換会
・その他出展社、参加者相互の情報交換のための商談スペース

告知方法:イベント専用サイト、JASIPAサイト等によるWeb告知
SNS(facebook)による告知
ご協力団体による告知
出展各社による告知

参加: 344名
来場:280名
出展: 64名
(JASIPA会員、実行委員等)


展示内容

各社ソリューションを協業フェア特設サイト上に展示しておりました。
資料のアイコンをクリックすると資料をダウンロードすることができます。
また、リアルタイム個別相談ブースを設け、
オンライン展示や資料を見て興味を持った方との商談を行いました。


基調講演

■ご講演のタイトル
サブスクリプションシフト 〜DX時代の最強ビジネス戦略〜

■ご講演概要デジタルトランスフォーメーション(DX)時代に、最も期待されるビジネスであるSaaS/サブスクリプションは、企業の生産性を飛躍的に向上させ、新しい働き方を生み出す可能性を持っています。この講演では、SaaS/サブスクリプションが急成長する仕組みを事業の拡大、成長のプロセス、収益モデルや決算書には表れない「隠れた価値」という観点からお伝えします。

■講師プロフィール
株式会社チームスピリット 代表取締役社長 荻島 浩司 様1982年デザインの専門学校を卒業、同年デザイナーとしてデザイン事務所に就職。コンピューターでデザインができたらもっと楽しそうだと考え、翌年プログラマーとしてソフトハウスに転職する。その後、ネットワーク コンピューティング時代に合わせたPCを使ったファイリングシステムを企画し株式会社東芝に売り込み、その製品のヒットにより取締役事業部長としてネットワークソリューションの事業部を統括。96年チームスピリットの前身となる、有限会社デジタルコーストを設立。インディペンデント コントラクターとして株式会社東芝および東芝ソリューション株式会社で銀行向けの債権書類(融資契約書)管理システムや、オペレーショナル・リスク管理システムのプロデュースおよびコンサルティングに従事。2009年頃からのクラウドの台頭により、将来的にサブスクリプション型ビジネスの成長を予想し、自社のビジネスを受託型からクラウドサービス型へ転換することを決意。当時自社で勤怠管理と経費精算のシステムが必要となり、自分のニーズにあったシステムが存在しないことから、2010年5月クラウドで勤怠管理にSNSを組み合わせたサービス(アッと@勤務 Free)を開発し、無料提供開始。このサービスの需要が想定以上だったことから、2011年3月さらに経費精算と工数管理を合体させたTeamSpiritのプロトタイプを開発。2011年10月 株式会社セールスフォース・ドットコムと資本提携し、2012年4月チームスピリット正式サービスを開始する。2020年5月末時点で1,384社、26.9万ユーザを突破した。


開会挨拶・出展社プレゼンテーション

出展社プレゼンテーションではタイムスケジュールを組んでプレゼンを行いました。
短い時間でのプレゼンとなりましたが各社趣向を凝らしソリューションの魅力を発信いたしました。
ウェビナー形式でのプレゼンとなり、来場者は好きな時間に好きなプレゼンを見に行くことができ、
出展社側としてもオフラインでの開催より時間の融通が容易となることから他社のソリューションとの協業や商談に可能性を見出すことができました。
また、出展社はこのプレゼンを録画し今後の商材として活用できるメリットもあり、協業フェア当日だけでなく今後に向けて実りある時間となりました。

オンラインプレゼンテーションは、下記のURLにて公開をしております。
https://fair2020.jasipa.jp/

オンライン懇親会

最後に懇親会を行いました。
協業フェア当日は終始オンライン開催となりましたが、出展社は日本全国だけでなく海外からも出展をしていただいており、例年の懇親会とはまた違った盛り上がりを見せておりました。
地域を限定しないので、日本全国や海外のいいところを纏めて紹介をしたり、
ビジネス的な観点だけでなく多角的な視点からのアンケートを取ってざっくばらんに情報交換をするなどオンラインならではの楽しみ方で参加者同士の交流で大変楽しい時間を過ごすことができました。

今回ご参加いただけなかった皆様には、ぜひページへのアクセスをお待ちしております。

来年もJASIPA協業フェア開催を予定しております。是非、来年もお越しください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

レポート

  1. 2021-6-11

    第68回定期交流会開催のご案内(無料)

    第68回定期交流会オンライン開催のご案内 「第68回定期交流会」を2021年8月4日(水)にオ…
  2. 2020-12-4

    JASIPA協業フェア2020 オンライン開催しました!

    多くの皆様にご参加いただき誠にありがとうございました。 JASIPA 協業フェア2020を開催内容に…
  3. 2020-12-1

    第67回定期交流会(賀詞交歓会)開催のご案内(無料)

    第67回定期交流会(賀詞交歓会)<<オンライン>>開催のご案内 「第67回…

予告

  1. 第68回定期交流会オンライン開催のご案内 「第68回定期交流会」を2021年8月4日(水)にオ…
  2. 多くの皆様にご参加いただき誠にありがとうございました。 JASIPA 協業フェア2020を開催内容に…
  3. 第67回定期交流会(賀詞交歓会)<<オンライン>>開催のご案内 「第67回…

賛助会員様

バナー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。