第64回定期交流会を開催いたしました

Pocket

64回定期交流会を開催いたしました。

 

 開催日:201978日(月)

 会場:センチュリー三田ビル10F    

 時間:16:3020:30(受付開始16:00~)   

◇開会にあたり、林理事長より開会の挨拶がありました。

◇VNITOアライアンスのご紹介

3年前にJASIPAと業務提携し、両会員企業間で協業が進んできているQuang Trung Software Cityが立ち上げた、ベトナム最大級のICT企業団体VNITOアライアンスから16社が参加されました。

副会長の株式会社S3ジャパン取締役社長 クエン・グエン様よりご挨拶と、

会員企業様のご紹介を頂きました。

日本企業との連携を図る目的のため、交流会前に日本企業のYAMAHAへ企業見学にも参加されておりました。

各委員会活動報告

各委員会より活動報告をいたしました。           

グローバルビジネス委員会(三上委員長)

           

研修委員会(池田委員長)

           

1011()開催】 JASIPA協業フェアEASTのご案内(中西フェア実行委員長)

中西協業フェア実行委員長より、10月11日(金)に開催される協業フェアのご案内を致しました。

ただいま出展企業を募集しております。

詳細は こちら (JASIPAサイト内協業フェアご案内ページ) 

 

登山家 伊藤 伴様にご講演をいただきました。            

「若手登山家がエベレスト登頂で得た「目標設定とやりきる力」」  

とても美しい山の写真や登山の現実をご紹介いただき、目標をもって達成するためのご講演をいただきました。

☆講師プロフィール 伊藤 伴 様

小学四年で登山の魅力に。 中学3年でヨーロッパアルプスモンブラン。高校3年でヒマラヤロブチェイースト。 大学3年で世界最高峰エベレスト、ローツェに連続登頂を果たす。当時日本人最年少登頂記録を達成。 現在はフリークライミング、アルパインクライミング、バックカントリースキーなど四季を問わずフィールドに出ている。

日本山岳ガイド協会認定登山ガイド

 

◇LTセッション「JASIPA会員企業のプレゼン」

JASIPA会員企業よりプレゼンを行っていただきました。           

「超高速開発コミュニティーと開発ツールのご紹介」超高速開発コミュニティ 佐藤様

           

「採用費用を抑え、手間・時間を削減できる人材採用方法のご紹介」株式会社クリエ・ココ 中嶋様  

 

◇ JASIPA新会員の紹介            

新入会員の株式会社湘南スタイル工房様をご紹介いたしました。

 

 

◇『懇親会/名刺交換』

懇親会を盛大に開催いたしました。

名刺交換や企業間情報交換も活発に行われました。

VNITOの企業様、ご講演をいただきました伊藤様にもご参加いただき、

有意義な時間を過ごしました。 

また、VNITO様より記念品を頂戴し、今後の提携について更に良い関係を築くことができました。          

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

レポート

  1. 2019-10-9

    Extending Ukrainian-Japanese IT Collaboration: Ukrainian Provider of Dedicated Development Teams Meets JASIPA(English)

    Ukrainian dedicated development teams provider, Mo…
  2. 2019-10-9

    ウクライナと日本とのIT分野における協力を拡大:ウクライナの専門開発チームプロバイダーがJASIPAと面会(日本語)

    ウクライナの専門開発チームプロバイダーであるMobilunityは、2019年9月の東京出張の際に日…
  3. 2019-8-22

    【入場無料】ICT総合展示会「JASIPA協業フェア 2019 EAST」開催のご案内

    ICT総合展示会「JASIPA協業フェア 2019 EAST」 事前登録(無料)はこちら 今年…

予告

  1. Ukrainian dedicated development teams provider, Mo…
  2. ウクライナの専門開発チームプロバイダーであるMobilunityは、2019年9月の東京出張の際に日…
  3. ICT総合展示会「JASIPA協業フェア 2019 EAST」 事前登録(無料)はこちら 今年…

賛助会員様

バナー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。