村上春樹「1Q84」に登場、気になっていた映画「華麗なる賭け」をDVD鑑賞

Pocket

映画ネタ

今頃になって小説「1Q84」(村上春樹著)を読む住吉。作中に登場する映画「華麗なる賭け」が気になっていたので、DVDをレンタルして鑑賞。

←こちらです。

華麗なる賭けのWikipediaはこちら。

当時としてはシャレオツな演出であっただろう、画面分割。

主演のトーマス・クラウン役をスティーブ・マックイーンが、そしてヒロインビッキー・アンダーソン役がフェイ・ダナウェイ。青豆はフェイ・ダナウェイっぽいのだね。

まあまあ観られた映画、という感じでした~(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です