【研修委員会】人工知能十番勝負勉強会開催致しました「弐番目」

Pocket

AI(人工知能)のブームは本物ですよね?その立役者がディープラーニングであるのは間違いないでしょう。

前回に続いての開催です。

前回は小手調べの数学の話と確率論の基礎、ベイズ理論の公式の理解までを演習問題を含めてやったところでニューロンの紹介が殆ど時間切れでできませんでした。

ニューロンについてカンタンに改めて説明しましたが、この点はいろいろ情報もありますので、補足して頂ければと思います。

今回のゴールは多層パーセプトロンにおけるバックプロパゲーションというテクニックをきちんと数式を通じて理解することでした。さらにそもそもの話として「ニューラルネットワークで『学習とはどういう処理で実現されるのか?』という疑問」を解消するのも大事なテーマです。

そのために絶対避けて通れない道具である微分法について解説しながら、前述の2つのテーマについて数式を展開していって説明しましたが、ちょっと難しかったようです。この点は改めてフォローする機会を設けるようにしたいと思います。

次回からはPCを使って実際にニューラルネットワークを構築していきます!どうぞよろしくお願い申し上げますm(_ _)m


開催概要

人工知能(AI)についての勉強会を「十番勝負=計10回」開催します。前半の5回に関しては


壱番 人工知能とは何か?ニューラルネットワークとは何か?
弐番 ニューラルネットワークを数学的に捉える&シンプルなニューロンを作る
参番 より改良されたニューラルネットワークを作る
四番 機械学習の理論的概要・Pythonによる機械学習環境の構築
五番 機械学習:画像認識を行う
という内容で実施する予定を決定しております。

後半戦は深層学習(ディープラーニング)を含め応用や実践編に入っていきます

プログラミングを行うエンジニアを対象にすることを念頭に置いておりますのと、時間的な問題でPython言語そのものの説明は単元として設けません(フォローの方法は考えます)

人工知能、機械学習のライブラリを活用する方法を説明するだけではなく、背景となる理論や数学手法にもフォーカスしていきますが、前提とするのは高校程度の数学と致します。

日時:5月 24日(水)19時15分~20時45分
(開場は19時)
主催:NPO法人JASIPA 研修委員会
会場:株式会社テクノコア ITスクールAxiZ(アクシズ)

住所:東京都中央区日本橋本町3-8-4ユニゾ日本橋本町三丁目ビル2階 A教室

費用:無料
講師:JASIPA研修委員長 池田成樹
(後半戦ではスピーカーを招くかもしれません)
PCについて:ご持参ください(ただし初回では不要)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

レポート

  1. 2017-8-25

    2017/8/25 MISA x JASIPA 合同グローバルビジネス委員会

    8月の定例会は宮城県情報サービス産業協会のグローバルビジネス委員会と合同での開催となりました。 MI…
  2. 2016-11-16

    2016/10/26-28 JASIPA グローバルビジネス委員会inベトナム

    JASIPAは、10/26にハノイにてベトナムのIT団体VJC様と、10/28にホーチミンにてベトナ…

予告

  1. 8月の定例会は宮城県情報サービス産業協会のグローバルビジネス委員会と合同での開催となりました。 MI…
  2. JASIPAは、10/26にハノイにてベトナムのIT団体VJC様と、10/28にホーチミンにてベトナ…

賛助会員様

バナー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。