2016年1月度 改正派遣法勉強会

Pocket

新年1回目のES委員会は、昨年施行された改正派遣法について勉強会を開催致しました。

「社会保険労務士 森事務所」の森先生を講師にお迎えし、10社12名の会員企業様の参加となりました。

IMG_7955 20160115055323

※写真は第二部の懇親会+ディスカッション


第一部では、事前アンケートで注目度の高かった制度について、森先生から改正のポイントをご説明頂きました。

注目度TOP5

  1. 「労働契約申込みみなし制度」
  2. 「新たな許可基準」
  3. 「待遇に関する事項等の説明」
  4. 「キャリア形成支援制度」
  5. 「教育訓練の実施にあたっての留意点」

参加頂いた会員企業様の多数が「特定労働者派遣」かつ「派遣元(正社員送出し側)」という派遣事業形態となっており、事前アンケート結果はその特色が現れた内容だったかと思います。森先生には各社の状況に沿ったご説明を頂くことができました。

第二部では、ディスカッションとして質問や意見交換などを行い、多くの質問、意見が飛び交う中で終了時間となりました。


「特定労働者派遣」かつ「派遣元(正社員送り出し側)」の派遣事業形態にて、SES事業を行われている企業は多い事かと思います。

今回の改正では「特定労働者派遣と一般労働者派遣の一本化」という改正があり、特定労働者派遣においては「平成30年9月29日」までは経過措置として派遣業務を継続することができますが、その翌日以降は一般労働者派遣の申請が完了していないと、派遣業務を行う事が出来なくなります。

改正派遣法に準じた一般労働者派遣の申請ハードルが高くなっておりますが、今回の改正をピンチと捉えるのかチャンスと捉えるのか、または変化のきっかけとするのか、引き続きES委員会にて、情報交換、意見交換の場を設けて行きたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

レポート

  1. 2017-8-25

    2017/8/25 MISA x JASIPA 合同グローバルビジネス委員会

    8月の定例会は宮城県情報サービス産業協会のグローバルビジネス委員会と合同での開催となりました。 MI…
  2. 2016-11-16

    2016/10/26-28 JASIPA グローバルビジネス委員会inベトナム

    JASIPAは、10/26にハノイにてベトナムのIT団体VJC様と、10/28にホーチミンにてベトナ…

予告

  1. 8月の定例会は宮城県情報サービス産業協会のグローバルビジネス委員会と合同での開催となりました。 MI…
  2. JASIPAは、10/26にハノイにてベトナムのIT団体VJC様と、10/28にホーチミンにてベトナ…

賛助会員様

バナー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。